王子

CIMG4409.jpg

王子と言えば飛鳥山公園です・・・ここも桜はすっかり散って葉桜になっていた・・・八重桜は満開だったが

今日は盛人大学OB校友会のウォーキングに参加、王子駅を中心に散策した。

CIMG4396.jpg

総勢36人、川口駅に集合京浜東北線に乗り王子駅で下りる(二駅)。

CIMG4399.jpg

音無川親水公園・・・北区と言っても都心からそう遠方でもない、それなのにこんな閑静な場所があった。
江戸時代、庶民の涼を求める遊楽の地だった。

CIMG4417.jpg

王子稲荷神社・・・関八州の稲荷神社の総社・・・大晦日に関東の狐が女官の装束に化けてこの神社に参集したとの言い伝えがある。

CIMG4414.jpg

飛鳥山には歩いて登りますがこんな乗り物もありますよ・・・・・アスカルゴ号

CIMG4408.jpg

今日の歩きは約1万歩、先週からよく歩いた。
こういう機会が無いと中々歩かない、ヒノキの花粉との戦いを続けながら頑張った。
次の歩きは11日のゴルフだ、しっかり立て直さなくては・・・・・・






見沼

CIMG4362.jpg

CIMG4365.jpg

さいたま市見沼区大谷(おおや)・・・この辺りはその昔(不明)沼地で船着き場だったらしい

お花見ウイークが終わった途端に桜が散ってしまった、日曜日までよく持ってくれたもんだ。
さて、ようやく落ち着いてゴルフの練習が出来るようになった、打撲したところも痛みは無くなったし背中の筋肉痛も出なくなった。
ただ調子に乗るとろくなことが無いので先ずはアプローチの練習から始めた。
家から車で20分ぐらい北に走ると一気に田園地帯になる、いわゆる見沼地区だ。
さいたま市の区の名前にもなっている、名前が決まった時に住民から苦情があったらしい。
田舎くさいからそんな地名止めてくれ、なんてあったと言うが押し切られて地名になったとのこと。

七里ゴルフ練習場はそこを過ぎるとある、小さな練習場だが天然芝でアプローチ(グリーン)が出来るところでシーズンに入る前は必ずここで練習する。

帰りに少し遠回りだが田園地帯に入って新鮮な空気を吸いに行く。
田圃や畑がまだまだ残っていて気分が爽快になる、大昔はこの辺りは沼地だったらしく大谷地区から少し丘陵になってる地形だ。

ホタルの里はその境目にあたり、お寺や墓地が丘陵に広がっているところだ。

CIMG4367.jpg

CIMG4376.jpg

お寺(西福寺)の植え込み(若葉が赤い)・・・かなめもち・・・どっかで聞いたような名前だな

ともあれ、のんびりと田園風景を眺めてるとやたら忙しくしている日常との対比が自分でもおかしく感じられる・・・・・・

お花見・・・その3

CIMG4334.jpg

伝右川の桜も今日がラストです・・・長屋門珈琲愛好会主催のお花見会・・会長の厚川薬局長が集合写真を写してくれてます

長屋門お花見会も早くも2回目です、何と今回は50人の参加者です。
会社や学校なんかでは50人はどうってことないですが広いとはいえ一般の家の庭での50人は凄いよ。
長屋門珈琲愛好会、燻製の会、酔っとの会、盛人大学の仲間、厚川宅ご親戚一同等々参加者は多士済々ですが皆さんお花見&豚汁で呉越同舟です。

前日から色々準備とか当日朝早くから豚汁を作ったりとそれぞれ大変だったと思いますが楽しもうと言う共通認識では一致しています。
我が燻製の会のメンバーでも前日鶏肉のハム、蒲鉾、コンニャクを燻煙した、メンバーの一人は自宅で卵を50個茹でて川を剥いて煮卵にしてから燻製にしたというご苦労の人もいました。

今日の会は豚汁(&うどん)、団子、ケーキ、シュ-クリーム、燻製(卵・鶏ハム・蒲鉾・コンニャク)ビールは当然だがそれと持ち込まれた日本酒、ワイン、缶酎ハイ、冷茶各種等々盛り沢山でした。

桜見物は当然地元伝右川の桜です、29日がピークだったが今日もそれなりに見どころはありました(何とか間に合った)。
遠くから来て初めて伝右川の桜を見た人はビックリしてました、まさか川口の端っこにこんな凄い桜並木があるなんて思いもよらなかったみたいです。

CIMG4343.jpg

今日の委員長の厚川薬局長の開始の挨拶です、この後当主のお父さんの乾杯で会が始まりました。

CIMG4348.jpg

このでかい釜と竈は町内会から借りてきました、従来の釜では50人は難しかったようです
乾杯が始まってしまったので豚汁の出番も急ぎます、竈の火を気にしてるのは厚川氏の義兄です春日部から御一行様で参加です。

CIMG4356.jpg

CIMG4341.jpg


快晴に恵まれてこの時期としては暑いぐらいでしたが皆さん宴会を楽しんでいました、締めは珈琲愛好会のS氏等が淹れてくれたコーヒーです(俺は出張らずS氏にお任せ)。

これで今年のお花見は完了、この後有志で庭の隅で二次会をやり万々歳で終わった。

CIMG4359.jpg

江戸時代からある長屋門、まさか内庭でお花見会をやるとはビックリだろう・・・・・・・

お花見・・・その2

CIMG4325 (1)

東京のお花見名所・・・井之頭公園

昨日に続いてお花見です、小学校の同級生倫ちゃんと何年か二人で井之頭公園でお花見してたが去年から同級生も参加してくれて爺さんの集団のお花見会になった。

CIMG4318.jpg

井之頭公園のサクラは川口よりも3~4日早いみたいでもう花も白っぽくなりかなり散り始めた。
花びらが風に寄せられて水の上のじゅうたんの様に見える。

池を一回り、写真を撮ったり撮ってもらったりした、かなりの人出だったが場所取りとかは目だってなくて先週の土日でお花見やったのかなと思った。
でも、明日・明後日はやっぱり混むだろう。
昨日の花見は用水の周りの桜並木を見学だったが公園は木も大きくそれだけに密集度合は違った、どっちかというと昨日の方が桜が濃かったような気がした。

さて、今日は花より団子の日で、何と55年前のクラス仲間が集まってくれての一杯飲みだ。

CIMG4331 (1)

CIMG4332 (1)

吉祥寺、やきとり・たまや・・・ここはお勧めだよ、昼は家族づれから俺たちのような飲みグループもOKのオールラウンドのお店だ。
奥の方に席を作ってもらって9人の年寄りが旧交を温めた。
美味しいやきとりと生ビール、井之頭公園を一周してからだったので格別だった。
全員、去年以来の一年ぶりだが全く違和感がなく(時間が感じられないのだ)昨日も会ったような雰囲気だ。
これって何か変だが、この歳になるとその時々の感じで早く感じたり随分長く感じられたりするもんだ。

帰りぎわに皆さん段々調子が出て来て本格的なクラス会をまたやろうぜと言うことになった、今年の秋何とその名も「喜寿同級会」だ、凄い事だ。
まさかこんな歳まで元気でいようとは思いもよらなかった、俺の場合は病院の先生方のお陰だが皆さん大したものだ。

さて、お花見第3弾はまだ花が持ってくれるかどうかだ、明後日「長屋門お花見会」は果たしてどうなりますか、お楽しみだ・・・・・・



お花見・・・その1

CIMG4288.jpg

3年前の盛人大学郷土川口再発見コースのOB会お花見ウォーキング

CIMG4308.jpg

わが町に流れる伝右川の桜はまさに最盛期でした


CIMG4293.jpg

OB会は14人集まりました、ご当地なので俺が幹事役を仰せつかり地図・行程を皆さんに渡して11時にJR東川口駅を出発。
榎戸公園から伝右川の桜を見ながらウォ-キングする。

今日のサクラはお花見ジャスト、中々ぴったりとはいかないお花見ですが適当にサクラ吹雪もあって最高の状態だった。
川口在住の皆さんだったが東川口まではあまり来たことがないらしく伝右川の桜に歓声をあげていた。

CIMG4299.jpg

昼食は県民健康福祉村、池ではユリカモメのお出迎え

CIMG4306.jpg

花びらで川面がうずまった・・・・白っぽく見える川面は全部花びらです

食事の後、厚川宅長屋門応接室でコーヒータイム、薬局長のご挨拶までいただいて皆さん長屋門の歴史なんか質問していた(薬局長は超多忙だったが待っていてくれて、いつもながら感謝・感謝だ)。

元の伝右川の桜に戻ってこれでもかと桜見物、桜だけだったら目黒川にも負けないなんて言いながら散策を続けた。
今日の行程で歩いた歩数は17000歩、桜・サクラで皆さん十分に満足してくれたでしょう。

散会後はお決まりの昼ビール、行きつけの居酒屋「ふる里」にお願いして3時50分に乾杯。
歩いた後のビールは格別だ、かくしてお花見第一日は終了した。





プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR