嬉しい勝利

昨日の晩、我が家の近くの埼玉サッカースタジアムでワールドカップ最終予選の対オーストラリア戦が行われた。
オーストラリアには一度も勝ったことが無く引き分けでも次戦のサウジアラビア戦で勝てば何とか代表になれるだろうとテレビ観戦をした。
前線には大迫・浅野・井手口と今までの本田・香川・岡崎と異なる布陣でスタート。
Jリーグにはあまり興味がなく井手口選手の名前は知らなかった。

ところが監督の采配がずばり当たり、前半長友選手からのクロスを浅野選手(22歳)が合わせてナイスゴール。
試合を俄然有利に進めることが出来た。

後半、次の2点目が中々入らずヤキモキしていたが日本チームのディフェンスがいつもより機能して危ない場面はほとんどなかった。
もうそろそろ1点を追加してくれと思っていたら前に浦和に所属していた原口選手が前線を切り裂きそのこぼれ球を井手口選手(21歳)が見事ミドルシュートで決めてくれた。

本田・香川のビッグネームじゃなく若いフレッシュな選手が決めてくれてスカッとした。
初めて見た井手口選手は小柄だがスピードも切れもありスタミナも凄い、試合後のコメントも初々しくて気持ちが良かった。
フランス人のハリル・ホッジ監督も大興奮でいつもの苦々しい顔が一変していた。

これでワールドカップ本戦への出場がかなった、何とも嬉しいことだ、本戦は強豪の集まりだが1戦でも勝って欲しいものだ。


サッカーを見る前にはプロ野球巨人対広島戦をCSテレビで観戦、こちらも贔屓のジャイアンツが昨日に続き勝って遅まきながらようやく貯金1になった。
今日から3位の横浜DeNAと直接対決、一気にクライマックスシリーズ出場の権利を奪って欲しい。

日本が勝ったり巨人が勝ったりと嬉しい晩だった。


CIMG2743.jpg

CIMG2744.jpg

暑かった8月も終わりだ朝晩すっかり涼しくなった、綾瀬川の土手はもう秋模様だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR