春さん

今住んでいる所に引っ越して来てから26年たった。
引っ越し当時、俺は単身赴任で東北に8年間居させられたのでここには正確には20年弱だ。

東京に勤務が変わり家から通うようになったわけだが、定年が近づくにつれて住み始めた場所に全くコミュニティが無いのに気付いた。
仕事を辞めたらその後どうなるのだろうかと思った、例えば一杯飲み屋も知らないのだ。
東京のような都市圏は地価が高いのでどうしても郊外に住むようになる。
東京だと八王子、町田。千葉だと千葉市周辺や茂原や近くても船橋、松戸だ。神奈川は川崎の麻生区とか横浜の戸塚区が限界だがいろんな理由でみんなばらばらだ。

旧会社の仲間と一杯飲みをするためには新宿とか東京駅近辺まで出て来てもらって一堂に会するという大げさなものになって精々多くても年に何回かとなってしまう。

やはり近くの飲み屋がいいね、でも肝心の飲み仲間がいないのだ。
そこで俺はまだ勤務している時に考えた、駅から家に帰る途中に寄る所がないか。
何軒か入ってみたがこれという飲み屋にぶつからなかったが、駅からは少し離れたところに親子でやってる飲み屋があった。
「稲」という飲み屋で、ここのママさん(おばさん)はお好み焼きをやっていたらしいが息子が寿司屋で修行したので店をミニ割烹みたいに変えて厨房をその息子に任せるという形式にした。

お好み屋兼焼き鳥屋だったので当然常連さんはいたよ。
このあたりの他の店も常連客なる連中が必ずいて幅をきかせている。
「稲」に入った時その常連さん達から一斉にジロジロ見られた(観察された)。
「何で俺たちの店に一人で入るんだよ」・・・と、いう感じだった。

おばさんは新しい客にしようと話しかけてくる、当然近くに住んでいるので話は合うが常連にはそんな光景は面白く無い。
それでも一人で何回か通った、カウンターの隅にトロフィーがあったので彼らに「これなんですか」と聞いてみた。
大きなトロフィーで短冊が何本かかかっていて「それはこの店の客でボウリング大会をやった時のものだよ」と返事があった。
「もうボウリングはやらないんだ」と言う、常連の中でも若手の地元の大きな運送会社の役員の修さんが「これからゴルフやろうと思ってるんだ」と言った。

「俺も入っていいですかね」と言ったら「大歓迎だ」と言ってくれた。
修ちゃんが常連のみんなに話しかけて早速ゴルフ会が実行にうつされた。

第一回が栃木の「あさひヶ丘カントリークラブ」で行われた。
そこで俺は何と81で回ったのだ(当然ぶっちぎりで優勝)、みんなびっくりして「なんで、あんなじいさんが・・・」・・・今から15年以上前です・・・。
それから俺はその店「稲」でも一目置かれるようになって、すっかり彼ら常連の仲間入りができたのだ・・・芸?が身を助ける。

「俺の本当の趣味は船での釣りなんだ」と言ったら、「船を仕立てて行こうぜ」になった。
それからしばらくは何人かでの釣り行脚が続いたのだ。
釣って来た魚は「稲の若大将」が捌いてくれるのでいくら大漁でも楽勝だった、釣ったばかりの魚を肴に大いに盛り上がったものだ。
当初の俺の目論見は十分に達成できたと思っていたが世の中俺の思うようには出来てないのだ。
この若大将が突如「うどん屋」をやりたくなったので、千葉の海岸の方に店を移すなんて言って「稲」は消滅してしまった。

常連は行くところが無くなってしまってみんなバラバラになってしまった。
ただ、釣り仲間は残って、特に「春さん・鉄行さん」らとその後毎月釣行を重ねた、そこに春さんの幼友達の勝さんが入ってきて5~6年は続いた。

ところが春さんの奥さんが具合が悪くなってそれもだんだん悪化してきて24時間タンを取ってやらなくてはいけなくなった。
主役の春さんを差し置いて俺たちだけでは気が引けたので釣りも行かなくなってしまった。

春さんはお子さんがいないので仕事も辞めて奥さんの看護をずっと続けた(正味5年間)。
その奥さんは病魔に勝てず昨日なくなった(飲み仲間の利夫さんから連絡あり)、春さんに電話したらがっくりしていた。
俺には到底できないであろう凄い看病だった、「看病を5年間も本当にご苦労様でした」といってあげた。

釣り仲間も長い付き合いのうちには勝ちゃんが亡くなったりと寂しい限りだが、人間は永遠ではないので運命に従うしかない。

今日は写真も無い長いブログになってしまった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR