新ぺリア方式

CIMG2307.jpg

栃木県・ピートダイ ゴルフクラブ VIPコース

東川口の地元のゴルフ会「悠遊クラブ」のコンペ(年2回)に久しぶりに参加する。
今年は体調面や種々の理由で旧会社のOB会のコンペも全て欠席していたが今日は半年ぶりに「悠遊クラブ」のコンペに参加させてもらう。
「悠遊クラブ」は我が家の近くのペアゴルフ練習場でやっていた「戸塚ゴルフクラブ」が主体で一旦解散してから出直した街のゴルフ会です。

ほんと久しぶりに参加したのですが前から知っているメンバーの方々から歓迎され気分がよかった。

この日のために先週G友達の明さんと予行練習までして気合を入れて参加。

フォーシズンゴルフ練習場に朝6時半に集合するために前の晩早く寝て5時起きをして先ずは明さんを迎えに行ってから総幹事のエノさんを迎えに行く。

総勢23名バスに乗って高速道路(東北自動車道・日光宇都宮道)を走る。

朝早く起きたのでいつまでも頭がボーッとしていたままスタート。
折角、先週に予行練習までしたにも拘わらずダボからスタートだ。
2番はダブルスコアの8という体たらくだ、6ホールまで全くスコアにならず7・8番をかろうじてパーで上がった。
ところが、後でこのことが幸運を呼ぶとは夢にも思わなかった。

後半の9ホールを何とか無難に終えて風呂に入ってから表彰式になった。
その日の結果を見てビックリした、何と俺は準優勝(2位)しちゃったのだ。

その理由は新ぺリア方式のお陰だった。
新ぺリア方式というのはゴルフコンペなどで多く採用されているハンディッキャップ算出方式の一つで、18ホールに隠しホールが12あってそれでハンディを決めるのだ。

前からこのぺリアなる呼称は何を表してるのか疑問だったが帰ってから調べたらアメリカのイリノイ州にあるパブリックコースで始められたのが起源らしい。
最初、ペリアという人の名前だと思っていた。
ともあれ準優勝は事実で発泡スチロールに入った牛肉をゲットついでに午後ドラコンも取りうどんセットも貰う。

天気も良くスコアはメタメタだったがまぐれで準優勝までしたので気分よく今年第一回のコンペを終えることが出来た(運が向いてきたかも)。

CIMG2310.jpg

表彰式風景、皆さん何らかの賞をもらい和気あいあいと会を終了しました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR