太郎門

CIMG2297.jpg

太郎門CC→東京ノースヒルズ→栃木ノースヒルズ

太郎門CC時代から定期的にプレーさせてもらっているコースだ、現在名は栃木ノースヒルズゴルフコースだ。
栃木にあるのにTOUKYOUとなってたので多少違和感があったがそれはそれで良いと思っていた、経営上のことだろうがプレーする方はどうでも良かった。

一時期多くのコースではバブル破綻後かなり経営母体が変わってしまった。
俺も東北のとあるゴルフ場の平日会員権を持っていたがご他聞にもれずパーになってしまった。
決して投機的に買った訳ではなく当時まだ会社の保養寮が温泉地にあったので定年後も遊びにこれるのを楽しみに購入したのだが泡(バブル)と消えてしまったのだ。



この頃に(バブル全盛時代)作られたコースはそれは金がかかってるような豪華な雰囲気のゴルフ場が多かった。
このコースも入り口から圧倒される凄い門構えだ。

CIMG2295.jpg

CIMG2290.jpg

外も中も往時の面影は十分にとどめている。

今ではここのコースもプレー費がお手ごろで2サム、3サムでも割り増しは取られないので気分が良い。
一時期大分荒れ模様だったが最近はティーグランドも全部ではないが芝を入れ替えたりして頑張っている。
コースうんぬん等言える実力ではないので俺たちにとっては十分満足できるコースだ。
今日もかなり人が来ていた、やはり4人組は少なく2サムのプレーヤーも大分いた。
これも一つの経営かなと思った、変なものであんまり込むのもいやだがプレーヤーが少ないのも寂しいもので少し込んでるのも有りかな。

練習で背筋を痛めたのが響いて本コースは今年初めてだったが前半のハーフは楽勝で回れた。
というのも一回もドライバーを使わないで3ウッド(スプーン)でティーショットを打ったからだ。
いかにドライバーが使えないかが(もう大分体にガタが来ている)証明しているようなもんだ。

G友達の明さんとの練習ラウンドなのにスコアが良いだけでは面白くないので後半は15年前(最初の入院後)に使っていた柔らかくて軽い(R2シャフト)クラブを使用してみた。
なんとガンガン飛ぶんだ、気を良くして4ホールぐらい進んでいったがその内バテテ体が動かなくなった。
もうスタミナが無くなってしまったのだ、歳を痛感した、ラスト2ホールのティーショットはOB・OBの7・7で終わった。
普段あまり歩かないのでいかに足腰が弱ってきてるか痛感した。

来週、町のゴルフ会の定例コンペがあるがもう多くは望めない、オリンピック精神だ(参加することが・・・)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR