今年の花粉初日

CIMG1692.jpg

県民健康福祉村の池・・・かなり水ぬるんで来た

今年の冬の寒さもようやく遠ざかってきたこの頃だが俺にとって厄介な花粉症が現れる頃でもある。
花粉症って昔あったっけ、いろいろ調べてみました。
俺が花粉症と認識したのは転勤で福島市に住んだ時からです(30年前)。
東京から行った福島市は周りが山に囲まれた盆地で、その山々には杉の木がびっしりと植えられていた。
赴任した月は4月だったので風邪のような症状は直ぐに収まり転勤のための歓送迎会の連ちゃんだったから体力が落ちて風邪を引いたのかと思ってた。

ところが、次の年の3月中旬から一気に花粉症の症状が現れこれは大変だと思って医者に行ったら「花粉症・・・スギ」だったのだ。
何で、思い返すと福島に赴任する前の前は(7年前)小倉にいたが東京に転勤が決まった3月に風邪のような症状になったのだ。

5年も勤務したので転勤が発表になってから連日送別会が続いてそれで体力が消耗したのかと思っていた。
それにしても熱は出ないし代わりに鼻水がやたら出てどうしてかなと思っていた。
その頃(1980年代)は花粉症という存在はあったらしいが全く認識していなかった。
5年間の東京の生活でも花粉症とは無縁だったがそれは認識してなかっただけでもしかしたら花粉症になっていたのかも知れない。
3月にはいつも風邪を引いていて何でかなとは思っていたがまさか自分が花粉症とは夢にも思っていなかった。

スギ花粉症発症説は諸説あるがどうも戦後荒廃した山に一斉に杉やヒノキを植林したのが成長して(30年後)それが花粉を撒き散らしているのが原因らしい(かなり信ぴょう性がある)。
アレルギーになると毎年症状が出るとなっている、意外とデリケートだね何て言われるがどうも俺らしくない。

面白い説がある、スギが沢山ある山間のゴルフ場に行った時に、プレーしている間には全く花粉症の症状が出なかったのだ。
プレーしたその日家に帰ってから鼻水・涙・目がかゆい等々バッチリ花粉症の症状が出た。
知人の医師(呼吸器科)にその話をしたら彼はそれはアドレナリンのせいかもしれないと言った。

花粉症とアドレナリンの関係を調べてみたら、いろいろ諸説がありこれも信ぴょう性があって(都合よく思い込む)3月・4月のゴルフは気合を入れて頑張ってやれば花粉症がすっ飛んでしまうゴルフ性善説だ。

早く筋肉痛を治してゴルフ場に行き花粉症ともおさらばしたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR