得する街のゼミナール

CIMG1677.jpg

CIMG1682.jpg

習ったことを実践する厚川薬局長、最初の一人だったので講師のマスターも心配顔

川口市商工会議所主催の「得する街のゼミナール」で川口駅そばの洋酒バー「アラサイド」でスコッチウイスキー入門を学びに行く

写真上は手前左からシーバスリーガル18年・ザ・グレンフィリック12年・マッカラン12年・ラフロイグ10年、コップはサントリーの角ハイボールです。
3時から始まるので10分前に川口駅からそごう裏の「アラサイド」を探してビルの3階まで上がる、主催者はバッチリ準備してくれていた。
今日も前回の日本酒の時のセミナー同様我が家の近所の調剤薬局の厚川薬局長と同行する。
参加者は15人皆さん洋酒好きのようでセミナーが始まる前から期待がワクワク。

CIMG1683.jpg

教科書に使う冊子もきちっとして今日のセミナーをしてくれるマスターの気合が感じられた。

先ずはハイボール作りから、サントリー角を使ったハイボールでウイスキー1に炭酸水2を氷が入ったコップに注ぐ。
タンサンを注ぐ時は氷の上からではなくコップの内側から注ぐように言われた、そしてタンブラーで一回クリッと回す(恰好いい)。
ハイボール作りが終わってからマスターのスコッチの授業になる。
モルトウイスキーの製造過程を学ぶ、続いてスコッチの歴史・生産地もレクチャーしてもらう。
マスターはスコットランドには2回も行ったと言っていた、気持ちは分かるよ。

年1回の街ゼミも今年はこれで終わります、また来年楽しみだ。主催者の方々にお礼を言います・・・有り難うございました。。
コーヒーもそうだが歴史ある洋酒はかなり奥が深い、この店にはまた来るようになるかも・・・・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR