ボランティア大学

CIMG1583.jpg

CIMG1580.jpg

川口市社会福祉協議会 かわぐちボランティアセンター主催の講座に参加する。
3回の講座でどんなことをやるか興味深く、飲み会の仲間を誘って行ってみた。

参加者は約30人で5グループに班編成で分かれた、俺は「くまもんグループ」で前の方に座らされた。
今日は2時間で前半はボランティアとどうつながるか疑問を持ったが川口市の「川口鋳物産業と文化財」という講演だった。
一昨年受けた盛人大学の「郷土川口再発見」のような内容でボランティアとは直接関係がないんじゃないかとと思っているうちに眠気との戦いになってしまった。
講師の方が熱弁をふるってお話をしてくれてるのだが一番前に座ってしまった俺は申し訳ないので目だけは明ける様に頑張った。

10分オーバーでその講座は終わって、その後休憩を挟んで「地域で幸せに暮らすためには何が必要か?」の題目でグループワークに移った。
付箋が配られて思っていることを書いて下さいとのこと、お手伝いをしてくれていた包括支援センターの方がそれをまとめてくれた。
発表するのは受講者でとのこと、相変わらずこういう時はみんな尻込みするので出しゃばりな俺がやることになって、どうせ喋るなら最初だと思って手を挙げた。
俺にとっては大勢の前で喋るのは職業だったのでどうという事はないが、そうでない人は抵抗があるのかもしれない。

テーマが漠然としていたので発表しづらかったが後の班の方々も似たような内容だった。
社協の狙いは何なのか三日間終わってみないと分からない、今日はまず顔合わせみたいなもんだった。

帰り寒かったので同行の相棒とバス停の近くの飲み屋に入って体を温めてから帰途に着く。
何だったんだろう、今日は・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR