江戸東京博物館

RIMG8242.jpg

RIMG8196.jpg

正月に長女夫妻と深川八幡宮にお参りに行った時に長女が一度「江戸東京博物館へ行ってみたい」を実現した。

メンバーは夫妻とこの前ゴルフに行った弟の長男(単身赴任中)との4人だ。
両国駅に10時半に集合、常設館階に行く前に一階で開催されていたNHK大河ドラマ「真田丸」展を覗いてみた。

時間が早かった割にはやはりNHKの威力か大勢の人出だった。
ただ、館内は薄暗く解説の字も小さくてよく見えなかった。
カメラもご遠慮くださいとのことでちょっと残念だった(長女は結構熱心に見学していた)。

「真田丸展」を見てから続いて上の5階の常設館に行った。
入った時に特設会場で寄席のようなことをやっていて大勢の観客がいた。

RIMG8201.jpg

RIMG8204.jpg

お江戸日本橋です、橋の上から下を見てるのは「寄席」です

RIMG8209.jpg

江戸時代の職人さんの仕事ぶりです(これ人形ですよ)

RIMG8222.jpg

江戸前の模型

RIMG8235.jpg

館内の係りの女性の説明があり、この写真は明治時代の鹿鳴館のダンス風景です。
厚い透明なガラスの板の下に鹿鳴館の建物や庭が模型で作ってあり、鹿鳴館の建物の屋根が開くように作られていて舞踏会風景の模型が見える仕掛けになってました(手が込んでいる)。

見学を終えてから昼食、うどん屋をスマホで探したが適当なtころが見つからず、お手軽に館内に併設されたイタリアンでスパゲッティやピザで済ます。

帰りに近くの安田庭園に寄ってから駅前のサンマルクでコーヒーを飲んで予定終了、楽しい一日だった。


RIMG8240.jpg

両国にある日大一高・一中は俺が大学4年の時に教育実習(社会科)をした学校で50年以上前だが非常に懐かしい。



スポンサーサイト
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR