お花見ウィーク・・・その1

RIMG7944.jpg

井之頭公園の桜・・・ドンピシャだった


RIMG7932.jpg

小学校時代の同級生(学級委員です)倫ちゃんとのお花見は3年連続井之頭公園に行った。
彼の家が比較的井之頭公園に近いこともありお花見の時に会うことにしている。

前2年は昼食は洋食だったが今回は高級焼き鳥屋「たまや」での会食。
年寄りは気がせくのか開店の11時半前に店に行く「もうちょいお待ち下さい」と爽やかな応対。
倫ちゃんは常連さんのようで店の人の応対が実に丁寧であった。
「どうぞ、お待たせしました」と開店時間を数分繰り上げてくれた、誰も居ない店内に入った。
「お好きなところにどうぞ」・・・奥から2番目に座って、早速「昼ビール」を頼む。

美味しい「やきとり重セット」を頼んで爺さん二人の1年間ご無沙汰の会話が弾む。
4月の末に急遽同級会をやることになったので名簿を見ながら話が進んだが、矢張り亡くなった仲間もいて「多分、同級会もこれがラストだな」なんて話しながらビールを飲む。

昼食も終わって、ぶらぶら井之頭公園に向かう。
我が家の近くの土手の桜はまだ3分咲きだったので池に行くまでどうかなと思っていたが、来てみてびっくり当にジャストタイミングであった。
満開とは行かないが一番綺麗な時期の8分咲きだった、(日当たりが良いところはほぼ満開)。


RIMG7940.jpg

RIMG7945.jpg


RIMG7954.jpg


RIMG7941.jpg


平日なのに凄い人出でこの週末は多分立錐の余地もないぐらい混むだろうと推測される。
外国人も結構いた、彼らは日本の「ザ・お花見」を十分堪能しているようだった。

RIMG7952.jpg

RIMG7948.jpg

今回は池の西側の弁財天まで足をのばした、暑くもなく寒くもない最高のお花見日和だった。
倫ちゃんと吉祥寺の駅前で「30日また会おうぜ」と別れる、来年も来たい。


ここに来ると必ず思い出すことがある。
子供のころ弟と隣の家のノボルを連れて来たことがあった、その時ボートに乗ったは良かったが帰りの電車賃が無くなって延々歩いて帰ったことを思い出す(家までどのくらいかかったのか覚えていないが、もの凄く遠かった記憶がある・・・井之頭線の駅の数にして8駅だ)。
スポンサーサイト
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR