ポートワイン

009_20140628144159aa3.jpg

ポートワインはワインの製造過程でまだ糖分が残っている発酵途中にブランディを加えて酵母の働きを止めて作られる。
甘くてちょっと強い酒だ。

前年、盛人大学「健康生きがいづくり」の主宰者である通称「あらいぐま先生」が自転車でポルトガルを走破した記録とお話を聞く集いに参加した。(あらいぐま・・・・・ブログやってます)

俺の昨日の一日は結構ハードだった。
午前中は家でごろごろしていたが、昼から盛人大学「韓国語サークル」に行く(2時~4時)。

 終わってから今年の「健康生きがいづくり」の実行委員と合体してバスで上青木にある「あらいぐま先生」の行きつけのカフェ風な店に行く。

総勢17人で先生からポルトガル旅行記談を画像を見ながら説明と感想などを聞く。
ポルトガルを北から南へ自転車で走破(約1030キロ)したとのこと。

ほとんんど田舎の道を走ったとのことで言葉は全く通じないのに凄いとしかいいようがない(65歳は超えてるのだよ)。

003_20140628150035c53.jpg

008_20140628150113fc1.jpg

010_20140628150210c2a.jpg

しかし旅行通は言葉の問題や危険予知とか宿泊の心配とか事前に調査はしていくものの意外と結構出たとこ勝負みたいなところがある。
小心者で先々を考えてしまう俺にはとっても無理だ、一人でましてや自転車でなんか絶対に出来ない、本当に尊敬に値するよ。

夕方早い時間からポートワインとビールをちゃんぽんで飲んだので結構脳に来た・・・・・・・

帰り鳩ヶ谷方面にバスで帰ったが(3人)バスを下りてからラーメンが食べたくなって鳩ヶ谷の駅の周りを探したがないので已む無く飲み屋に入った。

入った時間も遅かったが話が弾んで気がついたら12時近くになってしまって慌てて外に出たが、多分地下鉄は終わってしまっただろうし駅前のローターリーも狭いのでタクシーは無かったらどうしようと思った。

そこに突然タクシーが一台お客を下ろしているのを発見、すっ飛んでいって乗せてもらうように頼む。
というのは東京から来たタクシーらしく赤羽方面に帰りたいので乗車を渋られた。

3人の内一人は歩いて帰れる距離なので一人残して強引に発車してもらった。
我が家までの途中で一人下ろしてから道を知らない運転手はカーナビを頼りに一路東川口を目指した。

家に帰りついた時は日付けが変わっていた、慌ただしい一日であった。
それでも乗せてくれたタクシーに出会わなかったら一体何時家に着いたのだろうか・・・・・年寄りの行動は慎重にしないと命取りになる。 (^_^;)

スポンサーサイト
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR