王子

CIMG4409.jpg

王子と言えば飛鳥山公園です・・・ここも桜はすっかり散って葉桜になっていた・・・八重桜は満開だったが

今日は盛人大学OB校友会のウォーキングに参加、王子駅を中心に散策した。

CIMG4396.jpg

総勢36人、川口駅に集合京浜東北線に乗り王子駅で下りる(二駅)。

CIMG4399.jpg

音無川親水公園・・・北区と言っても都心からそう遠方でもない、それなのにこんな閑静な場所があった。
江戸時代、庶民の涼を求める遊楽の地だった。

CIMG4417.jpg

王子稲荷神社・・・関八州の稲荷神社の総社・・・大晦日に関東の狐が女官の装束に化けてこの神社に参集したとの言い伝えがある。

CIMG4414.jpg

飛鳥山には歩いて登りますがこんな乗り物もありますよ・・・・・アスカルゴ号

CIMG4408.jpg

今日の歩きは約1万歩、先週からよく歩いた。
こういう機会が無いと中々歩かない、ヒノキの花粉との戦いを続けながら頑張った。
次の歩きは11日のゴルフだ、しっかり立て直さなくては・・・・・・






スポンサーサイト

お花見・・・その1

CIMG4288.jpg

3年前の盛人大学郷土川口再発見コースのOB会お花見ウォーキング

CIMG4308.jpg

わが町に流れる伝右川の桜はまさに最盛期でした


CIMG4293.jpg

OB会は14人集まりました、ご当地なので俺が幹事役を仰せつかり地図・行程を皆さんに渡して11時にJR東川口駅を出発。
榎戸公園から伝右川の桜を見ながらウォ-キングする。

今日のサクラはお花見ジャスト、中々ぴったりとはいかないお花見ですが適当にサクラ吹雪もあって最高の状態だった。
川口在住の皆さんだったが東川口まではあまり来たことがないらしく伝右川の桜に歓声をあげていた。

CIMG4299.jpg

昼食は県民健康福祉村、池ではユリカモメのお出迎え

CIMG4306.jpg

花びらで川面がうずまった・・・・白っぽく見える川面は全部花びらです

食事の後、厚川宅長屋門応接室でコーヒータイム、薬局長のご挨拶までいただいて皆さん長屋門の歴史なんか質問していた(薬局長は超多忙だったが待っていてくれて、いつもながら感謝・感謝だ)。

元の伝右川の桜に戻ってこれでもかと桜見物、桜だけだったら目黒川にも負けないなんて言いながら散策を続けた。
今日の行程で歩いた歩数は17000歩、桜・サクラで皆さん十分に満足してくれたでしょう。

散会後はお決まりの昼ビール、行きつけの居酒屋「ふる里」にお願いして3時50分に乾杯。
歩いた後のビールは格別だ、かくしてお花見第一日は終了した。





ハングル

CIMG4240.jpg

5年間この教科書で勉強した

盛人大学の最初の受講コースが終わった後に8回シリーズでハングルの講座があった。
珍しさも手伝って社会教養コースで同じ班だった仲間3人で受講した。
8回目が終わって「もう少し習ってみたいな」の仲間がサークルを立ち上げた。
俺が年長だったので会長をやることになったが雑用係りだった(教室の確保・サークル登録の申請等々)。

ともあれ紆余曲折しながらその年の9月からサークルが始まった、8回講習の仲間を中心に経験者も入ってもらって順調に楽しく入門編を学んだ。
教えて下さった方は国際コースの講師をしていた韓国から来られた元学校の先生 I さん(女性)で凄く優しい良い先生だった。

まだ韓流ブームが続いていた時だったので新しい参加者も入り一時は20人近くまで増えた。
その後、家庭の事情やら仕事の都合で12~15名ぐらいに落ち着いた。
韓流ブームが過ぎると新規募集をしても問い合わせすらなくなったが、それでも皆さん熱心に習っていた。

俺は会話をもっとやりたかったが先生の方針で文法も伴った本格的な研修をやっていた。
俺の歳になると覚えた先から直ぐ忘れてしまうし毎週ではないので(月2回)段々皆さんに付いて行けなくなった。
その為に学校時代予習何んてしたことなかった者がにわかに勉強することになった。
脳の活性化だと自分に言い聞かせてはいたがサークルのある週は結構重い感じがしたよ。

さて石の上にも三年だが一向に進歩がないまま推移していった、去年ぐらいからコーヒーやら燻製作りやらとやたら趣味が増えて来た。
それも楽しいし、もう5年もやったので韓国語はもういいかなと思い始めた。
そうなると人間弱いもので予習も段々やらなくなってきた、先生の方は受講生皆さんが進んできたと思ったのかやたら韓国語がふえてきて聞いてる俺はチンプンカンプンだった。

兎に角、例えお楽しみの会ではあっても会長なので年度が終わる3月までは頑張った。
昨日、3月の例会日で締めの役員会をやり無事?お役御免にしてもらった。
チョッと寂しい気もするが5年もやったから・・・まあ・良くやったぞ・・・と自分を褒めておこう。
先生はじめ一緒に学んだ仲間に感謝とお礼を申し上げたい。
多分、一カ月後には5年間習ったことを全く忘れてしまうんだろうな・・・・・・

CIMG4262.jpg

韓流ドラマによく出てくるシッケ・・・お米が原料で麦芽糖・生姜なんかが入っているスッキリとした飲み物。
先生が重いのに皆に持ってきてくれた(最後まで優しい先生だ)。

수고하셨습니다(スゴハショスムニダ)・・・お疲れ様でした
그리고(クリゴ)・・・そして
감사합니다(カムサハムニダ)・・・有り難うございました

三水会

CIMG4223.jpg

東川口駅前「和民」・・・この時期3月は送別会で満員状態であった

何なんだこの寒さは、日中の気温が6℃おまけに風も吹く「春分の日」だ。
奇数月の第三水曜日は盛人大学東川口地区のOBの飲み会をやる日です。

俺が38年間勤務していた旧会社のグループ企業の会長・社長が集まる会合を○○三水会と言っていた。
社員当時は絶対無縁な名前だったがそれを拝借したような気分だ。
どこでも適当に○○金会とかあるのは多分そうゆうことだろう、今思うとそれが何なんだと思うよね。

今日の参加者は13名、一緒のところに座るとだいたい4~5人に分かれて話の輪ができてしまう。
昔の宴会だと徳利をもっていざったものだが今は和室でも狭いので座った所からあんまり動けないのだ。

それでも今日は何故かみんな気合が入っていた、というより話をすることおしゃべりに飢えていたと言う方が合っているだろう。
高齢者は兎に角話の場が必要で、それが健康の源なのだ。
飲むこともそうだが皆一様にしゃべりまくっていた、今日は寒かったので皆さん家に籠ってたのだろう。

CIMG4225.jpg

「和民」は頑張っている、仲間の一人がスマホのクーポン割引きで今月の誕生月のケーキプレゼントを見つけた。
この写真は食べてしまった残がいだが3月は俺の誕生月だ、もう一人いたので二人で祝ってもらった。

駅前の飲み屋街は激烈な競争をしている、「和民」は勝ち組に入れるかもしれないなんてケーキ貰っちゃったので勝手に思った。

2時間半はあっという間に過ぎた、2ヶ月に一度楽しい集いの時間だ、次は5月だ待ちどうしいよ・・・・・・

苔盆栽

CIMG3884.jpg

黒松の苔盆栽・・・これは先生の作品

CIMG3881.jpg

これは俺の作品です・・・一目瞭然・・・何かしまりがないね

年に何回か苔玉教室に参加します、今回は苔玉ではなくて苔盆栽です。
盛人大学の今年の仲間M氏を誘ったら苔玉よりも苔盆栽の方をやりたいとのことでお付き合いする。

苔玉よりは優しいがこっちの方はセンスが要求される、教師役の友人のK氏は初めて苔玉に挑戦する生徒を懇切丁寧に教えていた。
チョッとやったらしい生徒が知ったかぶりに何か言ってたがK氏は上手にあしらって話を合わせていた。
カルチャー教室は教える方も根気がいる、俺の方は極める気は全くなく参加して楽しむことに重点を置いてるので進歩はさっぱりだ。

CIMG3888.jpg

苔玉組、苔盆栽組の作業も終わって苔の話に移った、苔は根が無く胞子で増えることを教わった、苔を長持ちさせるのは大変だ。
苔の生育は環境が大事でK氏曰く、育成の三要素は きれいな水 きれいな空気 きれいな日の光 だそうだ。
「光合成」させて増やしていくのだそうで、俺はもう何回か教わって作品も残っているが手入れが悪いので直ぐに苔が黒く駄目になってしまう、今回のやつもいつまで持つか不明だ。

初参加のM氏も自分の作品を大事に持って帰ったが果たして・・・・・・
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR