B M ??

CIMG4824.jpg

凄い 御年87歳のティーショット・・・大宮国際カントリークラブ

旧会社のOB会ゴルフコンペ今回で何と358回を数えます。
俺はこの会で2連勝中、さて3連勝しちゃおうかなと意気込んでスタート。

気合十分、スタートホールパー5、第1打ど真ん中,第2打のクリーク(W5)もグッドショット。
ところが気を良くして3オンを狙うも力み過ぎて左に引っ掛けその他色々で上がってみたら何とスコアは9打になっていた。
今回の競技方法は6ホールをチョイスするペリア方式だ、このホールは隠しホールだなと勝手に思い込む。

前半のゴルフは第1ホールの痛手を引きずることなく悪いなりにまとめたが後半のスタートもダボ・トリプルから始まった。
折角の猛練習もコースに出ると別人のようになってしまう、メンタルが弱すぎるのだ。

それでもパーが8回も出て浮き沈みが激しいながらもそこそこのスコアでは廻ることができた。

結果、多分優勝かラストに近いかどっちかだと思ってパーティで結果を待つ。
何せ2連勝中だから楽しみだったが、だがナ・ナント出場選手中最下位になっていた。
「嘘だろ!!」思わず目を疑ったよ、それも断トツのビリだ。

ツキを前回と前々回で使ってしまっていたのだ、最下位の俺のハンディキャップは1.6になっていた。
40数年ゴルフをやってるが最下位は初めてだしハンディキャップがこんな凄く少ないのも初めてだ。
原因は隠しホール(計算対象ホール)6ホール中5ホールがパーでボギーが1つ、喜ぶべきか複雑な心境だ。

この会の人数が少ないので最下位(BM・・・ブービーメーカー)の賞金・賞品は何も無し。
BB(ビリから2番目・・・ブービー)をこしらえたやつだからブービーメーカーと言うのだそうだ。

笑わられるやら気の毒がられるやら、2連勝のツケは大きかった。

しかしだハンディキャップ 1.6とは我ながら「あっぱれ・・・だ」

この日は梅雨の中休みコンディションは抜群、ただ前日までの雨のせいかグリーンのホールの位置が殆んど奥に切ってあって狙うとグリーンオーバーしてしまう。
河川敷のグリーンオーバーは砲台になっているので返しが非常に難しい、易しいコースを自分で難しくしてるのが正直なところだ。
それでも今日は違った意味でも楽しかったし勇気を貰った日だった。

同行の組み合わせは70代の俺が若手で他の3人はとっくに80歳を超えてる大先輩達とだった。
俺も全体の中では高齢になるのだが今日は極端に若返った日であった。
なので、先輩お三方と同じシルバーティーという訳にもいかず俺だけ一人レギュラーティでティーショットを打った。
そんな善行もして頑張ったにしてはペリアに見放されるとは思わなかったよ。

昼食時に「長生き元気な源の極意」を聞いてみた、矢張り毎日歩くのだそうだ。
1万歩じゃなくても歩くことが絶対条件のようだ、歩かないツケは80歳を過ぎたらてき面に来ると言っていた。

明日から又プール通いだ、プールに行かない日は最低5000歩を歩くことにしよう・・・・果たして明日から出来るだろうか・・・・・・・
スポンサーサイト

五月晴れ

CIMG4676.jpg

CIMG4679.jpg



CIMG4677.jpg


大宮国際カントリークラブ ちどりコース

旧会社のOB会コンペ・・・何と357回を数えます

前日は大雨だったがこの日は快晴、まさに五月晴れでした。
前半はスコアはイマイチだったがそれでもドライバーだけは飛んでくれた。
グリーンは前日に大きな大会があったらしくかなり刈り込んであり転がりが良く気持ちよかった。

競技は新ペリア方式(12ホールをカウント)なのであまりまぐれは期待出来ない、2番でバーディーがきたが隠しホールに入らないでくれと思った(入ってなかった)。
早い昼食をしてから次のハーフをスタート、一昨日の夜から偏頭痛が出て前日は一日おかしかったのでどうかなと思ってたら午後からそのこともあり何となしに調子が狂ってきた。

痛み止めを飲んだせいなのか頭がボーっとしてきて身体に力が入らなくなってしまった。
止めるほどではないのでティーショットをドライバーをやめて5ウッドに代え調子が戻るのを待った。
しらさぎコースの6番ホールまで駄目でトリプルを2回も叩いた、その後薬が効いてきたのか慣れたのか急に調子が戻った。
7番かなり強い風ながらショートホールでピンがらみ(1パットのバーディー)、遅まきながら普通にできるようになった。

この会は75歳以上はシルバーティーを使うことが出来る、ただそれでは面白くないのでアトラクション(ニアピン・ドラコン)以外はレギュラーティーから打った。
ラストホールのしらさぎコース9番(通常では18番にあたる)でドラコン賞がかかってるので・せこく・シルバーティーから打つことにした。
あまりシルバーティーから打ってないので打ち出しの景色が変わって調子が狂ってしまう。
飛ぶには飛んだが通常では絶対に入らない池に入ってしまった。
ところがだ、打ち直しの2打目(1ペナで3打目)5番ウッドでオンしたではないか(まぐれの馬鹿当たり)結局3パットだったがロングホールを2オンなんて滅多にないことだったので同じ組のみんなもビックリしていた。

終わりごろは頭痛も忘れ何とかスコアも作れて終了(相変わらず毎回ドタバタで終わる)。
もう以前には戻らないまま終わるのかと思うと寂しいがプレーできる健康に感謝することにしよう。

新ペリアのお陰で前回に続いて又優勝(2連勝)してしまった、ドラコン1・ニアピン2、競馬も当然当たって「めでたしめでたし」だがいつまでもペリアばっかりに頼っていられない。
健康でプレー出来るうちはせめて80前半までは戻りたいものだ。

次週は町のゴルフ会(悠遊クラブ)だ、友達の明さんと一緒だ。またまた五月晴れを期待したい。

今週は寒い

CIMG4653.jpg

5月のゴルフを楽しみにしていたがゴールデンウイークが終わった途端に10℃も気温が下がってガックリ
8日は友達の明さんとツーサムで練習ラウンドに越谷ゴルフ倶楽部に行った、3月みたいだった。

9日は夕方に市ヶ谷で旧会社のOB社友会がある日だった。
だがあまり乗り気がしないので俺は欠席する、それでも同期の仲間が5人ばかり出席するとのことなのでその散会後に合わせて合流しようと約束をした。
社友会を辞めっちゃったF君も夕方参加するとのことで、それでは昼から都心に出て食事でもしようと計画した。
しかし、当日は朝から雨模様。当初は日比谷公園の中にある松本楼の庭でカレーを食べようと思っていたがそれも取りやめで昼過ぎに浅草橋にあるおばあちゃんがやっている喫茶店に行こうと変更。

CIMG4656.jpg

浅草橋近くのチャーター船(宴会なんかに使われる)花火の時なんかは満席だ

CIMG4655.jpg

ここのママさんは御年80うん歳の超々大ベテランのばあちゃんだ・・・俺たちは今日で2回目

わざわざ浅草橋の喫茶店まで来て夕方まで時間つぶしをする・・・ようはヒマなんだよ。
夕方(OB会が長引いて待たされた)じゃなくて夜の7時に5人がやってきた、居酒屋で待ってるうちに待ちきれなくて生ビール2杯も飲んだ。

7人集まってからは相変わらずの話題で、てんでんバラバラに勝手に話してそれぞれ気分爽快で散会する。
それにしても寒かったね。

今日も午前中まで雨模様で相変わらず寒い日だった、午後から突然晴天になったが温度は夕方になって下がってしまった。
12日(土)に燻製の会をやるので午後から長屋門の作業所で仲間のY氏とそのための下準備をする。
燻製に使うハーブウオッカやワインに漬けてあった豚のバラ肉や合鴨に燻煙をかける、コンニャクも下茹でして味付けもしたやつを燻製にした。
それとY氏の奥さんが鶏肉の胸肉で非常に手間を掛かけて作ってくれたハムも燻煙する。
この鶏肉のハムは鶏の胸肉を一旦薄く平たくして塩や砂糖や調味料を使ってそれを筒状に丸めてボイルして作ったアイデア製品だ、Y氏ご夫婦の合作です。
これで12日の準備はバッチリだ。

明日は久しぶりに何も予定が入ってない、俺は普通の高齢者とは逆で何も予定が入ってない日が凄く楽しみなのだ、何か変だよな・・・・・・

グリーンの芝目

CIMG4543.jpg

綺麗なグリーンです・・・これがくせ者だった

旧会社のOB会ゴルフコンペ、最近は参加者が大分減ってきたが旧会社のゴルフ会の中では社友会を名乗っている最大のゴルフ会です。
ここでも優勝したことがあるが総じてあまり良い結果は出ていない。

この日は前の組が超スローペースでおまけに我が組の二人がハンディ40以上ときてるので全然進まない、そのせいにはしたくはないが(所詮実力だが)ひどいゴルフになった。
しっかり練習もしていったし準備万端だったが所詮付け焼刃だったのかドライバー以外は全然駄目だった。
特にグリーン周りは駄目でアプローチが行ったり来たりを繰り返した。
おまけに何の変哲もなく見えるグリーンで3パットの連続。
芝目が全く読めなかった、遅いと思うと速いし速そうだと思うとブレーキがかかったように止まってしまう、河川敷のグリーンとも全く違うのですっかり調子が狂ってしまった。
長いことゴルフをやってるがこんなことは初めてだった、ショートホールでピン横2メートルぐらいにオンしたのが真横に滑るように転がってグリーン外まで出てしまう有り様ですっかりお手上げになった。

CIMG4538.jpg

CIMG4541.jpg

それでもこの季節のゴルフは楽しい、何せ景色が抜群だ。
スコアを諦めて景色を眺めながらスローペースに合わせた。

CIMG4545.jpg

ゴルフは不思議なスポーツでスコアが良い日は疲れないが、この日の様な後は疲れがドッと出る。
一緒に行った仲間の車に乗せてもらって帰ってきたが、家に着いた時はぐったりしてバタンキューだった。
これから暑さに向かうが多分真夏はもうできないかもしれない、でもこの日の優勝者は81歳の大先輩だったので若輩の俺としてはまだまだ弱音ははけない。

しかしグリーンは練習出来ないので次も出たとこ勝負だな・・・・・・

強烈な風、疲れた

CIMG4453.jpg

大宮国際カントリークラブ・・・ちどりコース 1番ホール・・左に引っ掛けここはダボでスタート

遅ればせながら今年初めてのゴルフコンペ(旧会社の歴史あるコンペ第356回)、やはり練習の時とは気持ちが違う。
別に、大したことではないが何とか会とか言うといつも力んでしまう、メンタルに弱い性格なのでどうも上手くいかないのだ。

午前中はこの時期としては北風で寒かった、同じ組(3人組)の他の二人はシングルで凄く上手い。
それでも午前中はドライバーが好調だったので何とか付いていったがあれだけ練習していたアイアンがさっぱりだった。
自信もって今日こそと思っていたが、一人で練習しているのと違い二人にあおられて思った様には行かなかった、これもゴルフだ。

11時ごろハーフを上がったがその時は風も止んで日が差して来た、天気予報は午後から強風が吹くとのこと。
ホントかなと思ってクラブハウスから出たら風は南風に替わっていた。
午後のしらさぎコースはちどりコースよりも狭く思い切ってドライバーが振れないのでスプーン(3番ウッド)でティーショットをする(ここのスタートは2オンするも3パットのボギー)。
もうこの頃から天気予報がズバリ当たりで猛烈な南風になった。

年寄りゴルフファーは足腰が弱ってる、風が吹くと身体が揺れるので下半身(ひざ)に力が入ってしまって身体が上手く回転しなくなる。
上体ばっかりに力が入ってしまうのでスウィングが滅茶苦茶になってしまって違う人間がプレーしているようだった。

CIMG4455.jpg

しらさぎコース9番ロング ドラコン賞がかかっているホールだ・・・俺は力んでOBでした

今日のコンペはペリア方式(6ホールが隠しホール)、スコアはイマイチだったがハンディ(20,8)に恵まれて優勝してしまった。
午前中ドラコン(馬鹿当たりした)を取ったり、競馬も当たってそういう意味では良かったが実際は全くの不本意で改めて又アイアンの練習(ダウンブロー)をやらなくてはと強く思った。

ようやくプレーが終わったがもうくたくただった、最後の頃の風は半端じゃなかった。
グリーンの上の止まっているボールが動いてしまうのだ、それでも午前中のスコアよりも4打多く打っただけですんだ。
ラストのホールは今日の象徴のような展開で、第一打ドラコンを狙ってOBだったが特設(打ち直し)から打った(230ヤード強)スプーンの打球はグリーンオーバーしてしまった(結果、ダボで済んだ)。
クラブハウスに帰るカートで3人顔を合わせてひどいゴルフだったなあ、なんて話しながら終わった(彼らも不本意な結果で終わったのだ)。

それでも一月に自転車で転んで打撲した時からよくここまで回復したことを素直に喜ぼう、元気が第一だ・・・・・・







全く違う話だが、今年のジャイアンツはどうなってるのか今日もリリーフ(澤村)が打たれまくっている、昨日は上原だ・・・何とかしてくれ・・・・
※遂に横浜に負けて5連敗してしまった
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR