グリーンの芝目

CIMG4543.jpg

綺麗なグリーンです・・・これがくせ者だった

旧会社のOB会ゴルフコンペ、最近は参加者が大分減ってきたが旧会社のゴルフ会の中では社友会を名乗っている最大のゴルフ会です。
ここでも優勝したことがあるが総じてあまり良い結果は出ていない。

この日は前の組が超スローペースでおまけに我が組の二人がハンディ40以上ときてるので全然進まない、そのせいにはしたくはないが(所詮実力だが)ひどいゴルフになった。
しっかり練習もしていったし準備万端だったが所詮付け焼刃だったのかドライバー以外は全然駄目だった。
特にグリーン周りは駄目でアプローチが行ったり来たりを繰り返した。
おまけに何の変哲もなく見えるグリーンで3パットの連続。
芝目が全く読めなかった、遅いと思うと速いし速そうだと思うとブレーキがかかったように止まってしまう、河川敷のグリーンとも全く違うのですっかり調子が狂ってしまった。
長いことゴルフをやってるがこんなことは初めてだった、ショートホールでピン横2メートルぐらいにオンしたのが真横に滑るように転がってグリーン外まで出てしまう有り様ですっかりお手上げになった。

CIMG4538.jpg

CIMG4541.jpg

それでもこの季節のゴルフは楽しい、何せ景色が抜群だ。
スコアを諦めて景色を眺めながらスローペースに合わせた。

CIMG4545.jpg

ゴルフは不思議なスポーツでスコアが良い日は疲れないが、この日の様な後は疲れがドッと出る。
一緒に行った仲間の車に乗せてもらって帰ってきたが、家に着いた時はぐったりしてバタンキューだった。
これから暑さに向かうが多分真夏はもうできないかもしれない、でもこの日の優勝者は81歳の大先輩だったので若輩の俺としてはまだまだ弱音ははけない。

しかしグリーンは練習出来ないので次も出たとこ勝負だな・・・・・・
スポンサーサイト

強烈な風、疲れた

CIMG4453.jpg

大宮国際カントリークラブ・・・ちどりコース 1番ホール・・左に引っ掛けここはダボでスタート

遅ればせながら今年初めてのゴルフコンペ(旧会社の歴史あるコンペ第356回)、やはり練習の時とは気持ちが違う。
別に、大したことではないが何とか会とか言うといつも力んでしまう、メンタルに弱い性格なのでどうも上手くいかないのだ。

午前中はこの時期としては北風で寒かった、同じ組(3人組)の他の二人はシングルで凄く上手い。
それでも午前中はドライバーが好調だったので何とか付いていったがあれだけ練習していたアイアンがさっぱりだった。
自信もって今日こそと思っていたが、一人で練習しているのと違い二人にあおられて思った様には行かなかった、これもゴルフだ。

11時ごろハーフを上がったがその時は風も止んで日が差して来た、天気予報は午後から強風が吹くとのこと。
ホントかなと思ってクラブハウスから出たら風は南風に替わっていた。
午後のしらさぎコースはちどりコースよりも狭く思い切ってドライバーが振れないのでスプーン(3番ウッド)でティーショットをする(ここのスタートは2オンするも3パットのボギー)。
もうこの頃から天気予報がズバリ当たりで猛烈な南風になった。

年寄りゴルフファーは足腰が弱ってる、風が吹くと身体が揺れるので下半身(ひざ)に力が入ってしまって身体が上手く回転しなくなる。
上体ばっかりに力が入ってしまうのでスウィングが滅茶苦茶になってしまって違う人間がプレーしているようだった。

CIMG4455.jpg

しらさぎコース9番ロング ドラコン賞がかかっているホールだ・・・俺は力んでOBでした

今日のコンペはペリア方式(6ホールが隠しホール)、スコアはイマイチだったがハンディ(20,8)に恵まれて優勝してしまった。
午前中ドラコン(馬鹿当たりした)を取ったり、競馬も当たってそういう意味では良かったが実際は全くの不本意で改めて又アイアンの練習(ダウンブロー)をやらなくてはと強く思った。

ようやくプレーが終わったがもうくたくただった、最後の頃の風は半端じゃなかった。
グリーンの上の止まっているボールが動いてしまうのだ、それでも午前中のスコアよりも4打多く打っただけですんだ。
ラストのホールは今日の象徴のような展開で、第一打ドラコンを狙ってOBだったが特設(打ち直し)から打った(230ヤード強)スプーンの打球はグリーンオーバーしてしまった(結果、ダボで済んだ)。
クラブハウスに帰るカートで3人顔を合わせてひどいゴルフだったなあ、なんて話しながら終わった(彼らも不本意な結果で終わったのだ)。

それでも一月に自転車で転んで打撲した時からよくここまで回復したことを素直に喜ぼう、元気が第一だ・・・・・・







全く違う話だが、今年のジャイアンツはどうなってるのか今日もリリーフ(澤村)が打たれまくっている、昨日は上原だ・・・何とかしてくれ・・・・
※遂に横浜に負けて5連敗してしまった

ダウンブロー

CIMG4279.jpg

今年、初の浮間ゴルフでのプレー

1月27日にアイスバーンで自転車で転倒、年寄りの打撲回復は思った以上にかかる。
ようやっと動けるようになったので例年通り3月からゴルフをスタートした。
いつもならかなり練習をしてからだが今年はぶっつけ本番だった、3月13日に越谷ゴルフ倶楽部で初打ち。
恐る恐るでスタートした、前半のハーフはこんなにクラブが重かったのかと思ったぐらいひどかった。
後半は段々ペースが上がってYouTubeで再三見た画像を思い浮かべながら感触をつかむべく何とか身体を動かした。

一週間筋肉痛と戦って20日再度チャレンジ、前回はいつものメンバー明さんと金ちゃんだったが今回は一人で参加だ。
浮間ゴルフは手引きカートなので今の健康状態では18ホールはとっても無理で9ホールで我慢。
手引きカートは後で太ももの裏が張るんだ、普段使わない筋肉なのでやもうえない。
結構良いスコアが出た、怪我をしてからは力まないので良い結果が出るのだろう。
アイアンの球筋が安定して距離もしっかりと出ていた(YouTubeのおかげだ)。

今はもう亡くなってるが尾崎が全盛時代に162センチの小柄な体で頑張った杉原輝雄というおっさんプロがいた。
関西のドンとも言われたプロゴルファーだがその根性と正確なショットは凄かった。
特にアイアンショットはダウンブローの典型で、その延長でウッドまでダウンブローだった。

ダウンブロー打法はどんな芝生の状態でも対応出来る打ち方で当時のプロは殆どダウンブローだった。
今はアイアンのヘッドのソール幅が広くなってそれ程打ち込まなくってもボールを拾うことが出来る様に設計されているが、以前のクラブ特に上級者が使うプロ仕様はソール幅も狭く打ち込まないとボールが上がらないので彼らはボールの前方の芝生を削る(ターフを取る)ような打ち方をしていた。
その杉原のダウンブローをYouTubeで何回も見て参考に(出来るわけないが)したら昔の俺を思い出した。
結構、いいボールが打てるのだ、それでもウッド系はやはりだめで引っ掛けが出る、ティーアップしたらやっぱりアッパーで打たないと左に出てしまう。

50年近くやってるので理屈は分かるが身体がねえ付いて行かないんだよ(理論より実践だ)。
でも、今年は結構いけるかも(毎年言ってる)・・・・・・

今年も頑張ったが・・・

CIMG3718.jpg

今年もこの練習場にはよく通った

いよいよ今年も今日で終わりだ、歳を重ねるごとに早く感じて月日が進むが今年はいろんなことに手を出したので余計早く感じた。

昨日のボクシングはやらせ感満々の試合の連続だった、メインイベントの井上尚哉選手の相手は弱すぎた。
逆襲されるよりは良いが、ランキング6位はマユツバみたいだ、ましてや31連勝中ときたもんだ。
井上選手は強すぎて同じ級では相手がいないので1階級上げてバンタム級になるようだが体つきからしたらその上のフェザー級でも良さそうだ。
その他の選手もTKOばっかりで、勝った選手が「不甲斐ない試合をしました」何て言ってるぐらいだったので皆さん次の試合で本気を出して勝って欲しい。

今年の俺のゴルフは歳相応に落ち目のゴルフだったが、最後のラウンドで太平洋クラブ系のコースだったにもかかわらず80半ばで回れたので良かった(終わりよければ全て良しだ)。
もう、パーオン2パットは難しい、ボギーオン2パットで時々1パットのパーが混じってハーフ40台前半が出ればオンの字と思ってやらなくては駄目だね。
仲間でエージシュートやった奴がいるが尊敬に値する、ラウンド70台は夢のまた夢だ。
身体が動く内は遅発性筋肉痛と馴れ合いながら週1練習で頑張る、まぐれで80を切ったりして・・・そんな初夢でも見たいものだ。

CIMG3719.jpg

この長屋門と裏のお屋敷はゴルフ練習場のオーナーの家だったらしい、今は越谷市が管理している、
その内、長屋門巡りでもするかな・・・・・・・

締めのゴルフ

CIMG3301.jpg

太平洋クラブ佐野ヒルクレストコース・・・写ってるのは倶楽部ハウス前のイン18番403ヤード(パー4)・・・今日の俺は調子良く、ここは2オン2パットのパーで上がった。

今日は太平洋クラブのメンバーK君といつもの明さん金ちゃんとで4サム。
俺は毎度のことながらスタート1・2番は良くない、1番ボギー・2番ダボで回る。
今日もいつもの様かなと思ってたが3番ショートでパーが取れてから調子が上向いてきた。
昨日は風も冷たくてこんな調子ではどうかなと思っていたが今日は午前中は打って変わって快晴・無風と最高のコンディションになった。

楽しい仲間とワンパットゲームのオリンピックをやりながらゴルフを満喫できた。
午前アウトは2番のダボだけでショート2ホールはパーだったので待望の45が切れた。

午後は10・11・12番と出だしはボギーだったが13番(パー4)でまぐれのバーディーが来てから調子が出て久しぶりの41が出た。
6170ヤード、後期高齢者にはチョッときついが85で回れたので満足だ、太平洋のシングルのK君の影響かもしれない。

午後からはちょこっと寒くはなったがそれでも無事ラウンドできた、これで今年のゴルフは打ち止めです。
狭心症の持病持ちには朝の寒さは大敵で残念ながら来年3月までお預けです。

CIMG3307.jpg

CIMG3300.jpg

CIMG3311.jpg

紅葉も今が盛り、天気・仲間・スコア・昼食のキノコとうどん等全て良しで「めでたしめでたし」今年のゴルフは終了した。
本年も、明さんや金ちゃんその他の同行者の皆さまに感謝・感謝です。
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR