締めのゴルフ

CIMG3301.jpg

太平洋クラブ佐野ヒルクレストコース・・・写ってるのは倶楽部ハウス前のイン18番403ヤード(パー4)・・・今日の俺は調子良く、ここは2オン2パットのパーで上がった。

今日は太平洋クラブのメンバーK君といつもの明さん金ちゃんとで4サム。
俺は毎度のことながらスタート1・2番は良くない、1番ボギー・2番ダボで回る。
今日もいつもの様かなと思ってたが3番ショートでパーが取れてから調子が上向いてきた。
昨日は風も冷たくてこんな調子ではどうかなと思っていたが今日は午前中は打って変わって快晴・無風と最高のコンディションになった。

楽しい仲間とワンパットゲームのオリンピックをやりながらゴルフを満喫できた。
午前アウトは2番のダボだけでショート2ホールはパーだったので待望の45が切れた。

午後は10・11・12番と出だしはボギーだったが13番(パー4)でまぐれのバーディーが来てから調子が出て久しぶりの41が出た。
6170ヤード、後期高齢者にはチョッときついが85で回れたので満足だ、太平洋のシングルのK君の影響かもしれない。

午後からはちょこっと寒くはなったがそれでも無事ラウンドできた、これで今年のゴルフは打ち止めです。
狭心症の持病持ちには朝の寒さは大敵で残念ながら来年3月までお預けです。

CIMG3307.jpg

CIMG3300.jpg

CIMG3311.jpg

紅葉も今が盛り、天気・仲間・スコア・昼食のキノコとうどん等全て良しで「めでたしめでたし」今年のゴルフは終了した。
本年も、明さんや金ちゃんその他の同行者の皆さまに感謝・感謝です。
スポンサーサイト

大日向温泉

CIMG3249.jpg

大日向温泉・・・実はここはゴルフ場のお風呂なのです・・・大日向カントリー倶楽部

昨日から泊まり込みでのゴルフです、昭和39年入社同期とのゴルフ。
以前は結構ゴルフをやる連中がいたのだが流行りでやっていたやつとか寄る年波で止めたりで今回は1組だけ。
一昨年も同じ顔触れでここでプレーをやった。

俺が埼玉、そして神奈川・千葉&宮城が終結、中をとって栃木北部の矢板インターから近くの大日向カントリー倶楽部にした。

CIMG3242.jpg

紅葉はもう少しだったが、それなりに秋のたたずまいが感じられた。

CIMG3245.jpg

前日に集合、ゴルフ場のロッジで豚シャブで明日への英気を養う。

何せ安価で前泊はミニ宴会(豚シャブ、ビール1本付・・・1人)、朝食は和定食、当然昼食も付いている。
総計ラウンド料金込々で12000円ちょっぴり。

車を乗り合わせて来たので(宮城は別)交通費も大したことない、ゴルフ場も丘陵風だが結構フラットなコースでグーです。

CIMG3253.jpg

やたら池とかクリーク、谷越えも少なく4サム(4人組)でやるのにはGOODなレイアウトです。

俺の今日は相変わらずの体たらくだったが、それでもパーのホールを6ホール取った。
その理由は遊びでオリンピック(1パットで入れると得点になる)をやったので集中力が出てパーに結びついたのだ。

50年以上の付き合いなので気心の知れて、それは楽しいゴルフだった。
俺は7ホール1パットを決めて、オリンピックを勝ちまくったので余計面白かった。

もう後何年も出来ないであろうゴルフを今日は噛みしめながらやることが出来た。
大統領と首相じゃないが遊びが出来ることは心のつながりを増して良い事だらけだ。

4人の爺さんたちは持てる力を振り絞り頑張って、そして温泉にも入って大満足の日であった。






町内会のゴルフ会参加

CIMG3056.jpg

G7カントリー倶楽部(旧大金CC)・・・素晴らしいコースだったが池や難しいバンカーが沢山あり難易度は高かった

俺が住む東川口、佐藤町会では色んなクラブがある。今まで地域と疎遠だったのでゴルフ会まであるとは知らなかった。
薬局の厚川氏から勧められ一緒に参加することになった。

4組14人の参加、生憎この日は空模様が悪く自分たちだけのコンペだったら当然キャンセルの状態だがバスまでチャーターしてるし入れてもらって直ぐにキャンセルとは言えないので強行参加する。
天気予報の予報よりは多少小降りではあったがそれでも一日中降られた。

G7カントリー倶楽部は初めてのコースで池も多くかなり難易度が高いコースだ。
おまけに雨なので久方ぶりに上下カッパを着込み傘もさしてのプレーで身体が回らず苦労した。

日曜日のゴルフは定年後初でもっぱら平日にプレーしていた、サラリーマン時代は逆に殆ど土日だったがプレー代金が土日は高いので敬遠していた。
ここの町内会のゴルフ会は現役の方々も何人かいるので日曜日にコンペをやっているとのこと。
G7カントリー倶楽部は良いコースだが普段行くコースよりはかなり時間がかかる、ゴルフ全盛時は高かったと思うが日曜日でも一万円を切るので大勢でバスで行けば平日とあまり変わらない料金でできる。

さて、久し振りの雨でのプレーは散々だった、要因は初めてのコース・雨・池ばかりでおまけにグリーンは雨使用でカップをグリーンの高い所に切ってあるのでグリーンオンしても3パットばかり。
最初のハーフは今年ワーストを更新する最悪のスコア56だった。
56はゴルフを46年前に始めた年に記録したぐらいで記憶にない凄い大叩きだ。8打を3回記録した。

午後も雨は降ったり止んだりを繰り返してたがゴルフ場の景色(池)やグリーンのカップの位置にも慣れ雨具にもようやく馴染んできて何とか47で上がることができた、それでも100オーバーだ。
3日前に厚川氏が練習したいとのことで立ち会って偉そうに基本を教えたが、その彼はショートホール4ホールの内2ホールでニアピンだった。
次は俺が教わる番だ、下手に人に教えるもんじゃないことを痛感した。
俺の身体は残念ながらもう脳からの指令には正確に反応しなくなっている、人のことは言えるが自分のことは棚に上げるしかない。

4チームに分かれての団体戦も同じ組の上位3人での順位を使うので9位の俺は蚊帳の外で何とも情けない有様だった(我がチームは優勝です)。
優勝者はニアピン2つの厚川氏(初出場)、ペリア式での競技会だが運も強くぶっちぎりの優勝だった(同じ組で恩恵に預かった)。

帰りはバスでの中で宴会さながらの飲み会に豹変(しっかり表彰式もやった)、カラオケこそなかったがビンゴゲームで盛り上がった。
ここでも厚川氏がかなりゲットして奇声をあげていた、陽気な良い酒だ。

かくして俺の町内会ゴルフは単に「雨でも楽しかったなア」で終わったが、収穫は11月3日の町内会文化祭で珈琲愛好会が出店出来ることと、かねてから念願だった「燻製を作って楽しもう会」の仲間が出来たことだ。
旧会社の仲間や学生時代の旧友との交流も楽しいが段々数が減って来てるので地域の方々との交流もこれからは大切にしていきたい。
珈琲の会やゴルフ、釣りで遊んでもらいシルバー会にも顔を出す、住んで良かったと思える行動をしたいものだ(東京にそのままいたらどうだったのだろう)・・・・・・・

⛳実践練習

CIMG2959.jpg

川口市浮間ゴルフ場 4番ミドルホール 295ヤード(パー4) 左はクリーク 右はブッシュ 残り100ヤードまで持って行けばパーは取れるサービスホール

午後に思い付きでフラッと浮間ゴルフに顔を出す、ここは一人で行っても大丈夫で他の人と組み合わせてくれる。
この日は中途半端な時間だったので(2時頃)受付にスタートを申し込んだ時には全く人が居なくて「一人でもいいですよ」とカメ爺。
受付に再度確認後「次の人たちは4人組ですから一人で出ますか」と、係りの人。
前の組は4人ですよ「OK・オーケー」今日は楽勝だ、前の組が4人組でかなり前にスタートしている、後ろの組はまだ送迎バスの到着も無い。

ということはバッチリ練習が出来るということだ、流石にスタートホールは真面目にやった。
アイアンを今回からセットで変えたので(前に使っていた軽いクラブ)その試運転でもある。
フック(0.5度)気味のフェイスなのでフルショットすると落ち際から強烈に左に曲がる。
前に使ってた時はそんなことは無かったが下半身の粘りがなくなって来てるので右手が被ってターンが早いのかも。

直ぐに前の組に追いつきそうだったのでボールを2~3個出してアイアンを試してみた、何かプロみたいな練習だなと思った。
お陰で球筋も大分つかめたし以前使ってた時より2番手も飛ばなくなってることも認識した。

ネットのある人工芝の練習場では出来ない練習ができるとは思いもよらなかった、グリーン周りも何度も出来た(後ろの組は全く来ない)。
以前、レッスンプロから教わった基本動作8時~4時・9時~3時・10時~2時のアプローチも試せた。
ゴルフをやり始めて40数年になるが一人で回ったのは初めてで凄く良い経験になったが、矢張り一人では物足りないな・・・・・・

CIMG2962.jpg

6番 150ヤード パー3 左のグリーンはコースの左側が全部荒川の本流で意外と難しい。右のグリーンはもっと難しく砲台でグリーンが小さいので1オンすると跳ねてグリーンオーバーする、手前から寄せていかないとまずパーは取れないように設計されている、河川敷と侮れないのだ。

練習の甲斐なし

CIMG2805.jpg

大宮国際カントリークラブしらさぎコース4番ショート(95ヤード) 距離のない池越えのホールだったがニアピンを狙うもグリーンの端っこに乗っただけ

旧会社のOB会ゴルフコンペだがこの会は今回で350回を記録する歴史ある会だ。
前回(7月)に続いて出場、同じ様な河川敷で練習して参加する。

記念大会なので気合が入っていたが全くの空回り、いつもはスタート前の練習すらしないのにこの日は1コイン(30個)練習する。
最初のロング(パー5)は左に引っ掛けて池の手前で止まった、前方に木があり低い当たりでゴロで脱出。
第一打がまともに当たらないとコースが凄く長く感じる、この日から俺は爺さんティー(シルバーティー)でプレーになった。
スタートティーが違うと違うコースに来たような感じで返ってやりにくい。
距離は確かに短くなったが違和感が拭えず何だか調子が出ない。

第3打はスプーン(ウッド3)で打ったが全然届かず4打目はエッジに止まる、5打目を寄せて1パットで何とかボギーで上がる。
2ホール目はパーで上がる、この会は毎回新ぺリア・ペリアを交互にやるが今回は新ぺリアだ。

前半3ホール、後半3ホールをチョイスするのだが隠しホールがわからないので面白い、集計した6ホール中3ホールがパーだった。
結果、俺の今日のハンディキャップは8.8シングルです、しかし今日は6ホールパーを取ったが半分集計に掛かってしまった。
8打(ロングでトリプル)を2回もやってるがそこは計算されないため結果9位(賞とは無縁の順位)。

優勝者はこの会の世話役の(ほとんんど一人でやってくれている)K君で、日頃のご苦労が実って良かった(みんなから祝福されていた)。
俺はニアピン1つ、得意のドラコンは1ペナと池ポチャで万事休す。
最近は大体こんなことで終わり、参加して良かったゴルフがまだ出来たで良かった先輩や後輩と会えて良かっただ・・・・・・・

CIMG2803.jpg

河川敷だが古いコースなので適当に樹木もあり気持ちの良いコースだ。
40年前ぐらい前はただの原っぱみたいな河川敷で、俺たちはプレー費を倹約してロッカーも借りず車から降りて靴を履き替えてやった記憶がある、懐かしい楽しい思い出のコースでもある。

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR