クルミ

CIMG3297.jpg

クルミを2個もらった・・・手の平でコリコリさせる、究極のボケ防止だ・・・ガラ携帯のストラップにも使ってる


さて、これは何でしょう

CIMG3292.jpg

柘植の木で小さなヒョウタンを作ってるのです

我が町会には色んな名人がいます、「根付作り」をやってるY氏。色々器用で今回は燻煙器を作ってくれるようお願いしました。
そのY氏からクルミを貰いました、コリコリ手の中で回してます、何だか癖になりそうだ。

CIMG3293.jpg

先生(Y氏)が俺のを手伝ってくれて形を整えてくれています

CIMG3294.jpg

優れものの器械・・・これで滑らかに削ります

月2回の「根付作り」ですが、かなり道は遠いようだ。
スポンサーサイト

さくらチップの会

CIMG3287.jpg

手前が鍋型、向こう側は段ボール製の優れもの甲乙つけがたい、いずれ新兵器が登場します

CIMG3288.jpg

さくらチップの会・・・長屋門燻製を作る会・・・第一回例会

今日は生憎の空模様、外でゆっくりやる積りだったのが大幅に狂ってしまった。

珈琲愛好会の例会場「長屋門もっこう館」で種目を変えた「燻製を作る会」を発足させました。

初回11名で出発、初回としては人数が多かったがそれなりに楽しめた。

燻煙器を4台使って色んな物を作った、最初は笹かまぼこに挑戦。

ここの当主のお父さんやお母さんに最初の作品(午前中作る)の笹かまぼこを食べてもらった。
「美味しいかった」とのお墨付きをもらった。

3時に皆さんを招集してるので2時20分にまた厚川宅に行く。
この日は笹かまぼこ・アジの干物・半熟卵・うずらの卵・ちくわを作った。

半熟卵は前日厚川氏の奥さんが作ってくれた・・・半熟卵を作り、殻をむき麺つゆに入れて一晩寝かせた。
半熟卵の殻むきは大変だったと思う、迷惑をかけないように心がけてはいるがいつもお世話になってしまう、感謝です。
本日の皆さんの第一の評価は当然半熟卵の燻製だった、中の卵黄がとろりとして絶品だった。

器具(スモーカー)も4種類使ってみた、チップもスモークチップ・スモークウッドを使い分けた。
それぞれ特徴があるが要は煙でいぶす事が基本だ。

俺もほぼ20年ぶりだし人様に聞かせる様な知識も無かったが、図書館から数冊燻製に関する本を借りて来てにわか講師を勤める。

今日は寒かった事と第1回なので一度作業所に集まってから「もっこう館」に入って、俺が図書館で借りて来た本を抜粋して皆で読み合あってみた。

第1回目に集まったメンバーは11人、皆さんの要望にお答えしてこれから器具も内容も充実させ少しづつ進歩したい。
熱燻から温燻いずれは冷燻までたどり着きたい、果たして出来るかな。

作業所に行ってからもう一度もっこう館に戻って反省会を始める。
ビール等を飲みながら作ったスモークされた物をおつまみに会は盛り上がった。
天気が良ければもう一歩進んだ物が出来るだろう、次回のお楽しみだ。

これも地域貢献なのかなあ・・・・・・



カルチャーの日

CIMG3265.jpg

CIMG3266.jpg

根付作り

俺の住んでいる佐藤町会には色んな達人が居ます、Y氏から着物に使う根付作りを指導してもらうことになりました(ストラップにも使える)。
今日は第2回目です、柘植の木で瓢箪(ひょうたん)を作ります。
大まかに木の形を作ります。上の写真は万力で木を固定してノコギリで基礎の形を作る。

それを鉄のやすりで削り徐々に形に持って行くところでこの日は終了、果たして瓢箪が出来るまでどの位かかるか想像出来ない。



CIMG3269.jpg

CIMG3270.jpg

今月の18日に燻製の会が発足します、そのための下見?を兼ねて発起人の5人が川口駅近くの燻製を出してくれる居酒屋に行きました。

パソコンで検索して探した店で、川口市にはこの店「ケブリノ」しかなかったのでわざわざ電車に乗って行きました。

上の写真は店内の様子、こ洒落た店でした、メニューもバッチリ燻製メニューがあった。
下の写真は盛り合わせです、ニワトリのささみ・チーズ・味付け卵それに何とトマトの燻製です。

最初にカキの燻製を頼んだ、ビックリするぐらい美味しかった、作り方を教えてもらった(蒸してから燻煙する)。

燻製作りの会を検索していたらほとんどの会は矢張り最初は手探り状態から始まっている。
燻製作りに興味がある人たちの集まりでお互いに研鑽しながら会が発展していくみたいだ。

上の方の写真でノコギリを持っている人が根付作りの先生だが器用な人で町会会館の床を張り替えるぐらい実力があるらしい(本業ではありません)。
彼に燻製を作る器具をベニヤ板で作ってもらうことを頼んだ、図書館で借りて来た本に燻煙器の絵図が出ていた。

18日の第1回燻製作りの会には今のところ8名参加する予定、今から楽しみだ。
一週間かかって準備だ・・・・・・・うずらの卵の水煮を買って来て麺つゆで味付けしている、かまぼこや魚の干物も準備するかな。

長屋門・芋煮会

CIMG3217.jpg

立派な長屋門・・・近所の厚川宅長屋門・・・元の創建は江戸時代に遡るそうです

CIMG3228.jpg

長屋門珈琲愛好会主催の第2回目の芋煮会を秋晴れの中開催・・・去年は福島・宮城の豚肉味噌味でしたが今回は山形の牛肉醤油味にしました

快晴の中何と40数名の参加、ビックリです・・・人が人を呼んでくれた。
今年は春のお花見会、続いてオープンガーデンカフェそれに今回の芋煮会です。
毎月第一月曜日にコーヒーを淹れて楽しむ会をやっているのですが今月は第一日曜日に切り替え愛好会以外の方々もお呼びして盛大に行われました。

CIMG3219.jpg

厚川宅内庭での大パーティーです、先ずは風格ある釜戸(竈)が準備されました、去年も大活躍です

CIMG3224.jpg

今回はお菓子を作ってくれる人まで登場、この場所ではこの後珈琲愛好会がカフェオレを提供してくれた



厚川会長の挨拶から始まった会は厚川お父さんの乾杯、そして待望の牛肉醤油味の芋煮がふるまわれました・・・最高に美味しかった。
ビールあり、お団子ありで大賑わい。根付の先生の作品の抽選会が有ったりと会は楽しく進行しました。

こういう催しの成功のカギは何と言っても天気です、まさに秋晴れで皆さんの楽しそうな光景が地域貢献を目指した厚川氏の目標ではなかったのかとつくづく感じました。

3日の文化祭でのコーヒー販売、今日の芋煮会&珈琲愛好会のカフェオレ忙しかったけど楽しい日でした。

おまけ・・・芋煮会が終わってから、来月の盛人大学社会起業ビジネスコースの出し物「コーヒー教室」の練習もさせてもらった。

町会の文化祭

CIMG3198_201711031914051d4.jpg

左側が綾瀬川です

CIMG3211.jpg

我が町、佐藤町会の文化祭です・・・開始前(上の写真)と開始後

CIMG3207.jpg

何故か体育部のブースで長屋門珈琲愛好会の模擬店が出ました

町会体育部主催のゴルフ会に参加した時帰りのバスの中で(アルコールが入っていた)話の進展で文化祭の時に「コーヒー店出しても良いですよ」何て与太飛ばしたのが実現の運びになってしまい急遽模擬店を出すことになってしまった。

珈琲愛好会ののメンバーは町会の文化祭でいろんな形で役が付いているので中々頼みづらく、しょうがないので世田谷区に住んでいる長女にピンチヒッターを頼んだり厚川氏の奥さんやお姉さんご夫婦に応援に来てもらったりと、いろいろ画策し何とか間に合うことができた。

又、愛好会の仲間の人が急遽手助けに来てもらったので凄く助かった。

販売予定はドリップ100杯でしたが午後2時頃109杯で無事売り上げ完了となりました。
奥さんやお姉さんご夫婦そして愛好会のI氏に感謝だし、遠く世田谷からきてくれた長女にも有り難うと言いたい。

今回、感じたのはお湯のことだ、模擬店は綾瀬川の土手で行われたが、お湯を沸かしてある所からまずヤカンで持ってきてカセットコンロに載せ熱い状態を保つ。

後ろの机の上にカセットコンロがあるので、表で注文を受けると後ろからお湯をドリップポットに入れてもらうのだが意外に時間がかかった。
お客さんに間を取らせるので珈琲の淹れ方や豆の話をする、これって11月の盛人大学の学園祭の練習をしているようだった。

CIMG3206.jpg

CIMG3203.jpg

何日か前の天気予報がこの日に限って持ち直してくれて快晴で絶好の文化祭日和だった。
11月に盛人大学でも学園祭でコーヒーの淹れ方教室(マンツーマン)をやるのに丁度良い練習になりました。

来年のことまで思いが寄らないが、スムーズにやれば120杯は売れたかもしれない。
しかし、結構いそがしかったよ。

この経験を生かして、盛人大学の学園祭に臨むつもりだ。

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR