暇つぶしのアイスカフェオレ

CIMG2544.jpg

CIMG2545.jpg

家でコーヒーを淹れる時はアイスコーヒーは殆んど淹れない。
今日はこの前の珈琲愛好会で余った(お土産でもらった)細引きの粉があったのでアイスコーヒーを淹れてみた。

あらかじめカップに半分ぐらい牛乳を入れてから冷蔵庫の氷をいれた。
アイスカフェオレを本気で作るなら淹れたコーヒーを冷やしてからコップに注ぐが、冷やすのが面倒なので氷を多めに入れてから淹れたばかりのコーヒーをそのまま注いだ。
氷の量を多めにしたので何とかアイスコーヒーになった。

リサイクルショップで売っていた犬の絵柄のコップに注いだら写真のようになった。
「豆柴犬」が出来た、飲む時かき混ぜるが惜しい気がした。

外は30℃を優に超える暑さで早朝の散歩も控えるぐらいになった。
この暑さはまだ序の口で温帯気候から亜熱帯気候に変わってしまった日本は春秋が短くなり夏が2か月増えたような気がする。
クーラーがあるのでまだ大丈夫だが外に出るとギャップが凄い、昔は日射病とか熱射病とか言ったが今では死語っぽくなり総称して熱中症と言っている。

対策は水を飲むよりスポーツドリンクを飲むことだ、12日のゴルフで徹底したら非常に効果があった。
前回ゴルフがぼろ負けしたので9月に向かって炎天下で練習だ・・・諦めの悪い性格だ・・・
スポンサーサイト

NPO定期総会

CIMG2462.jpg

御徒町のガード下の喫茶店・・・下町風で凄く感じが良かった(店の人が親切)・・・当然コーヒーもGOODでした。
ゴルフで体がガタガタになったので御徒町のマッサージ(ここは凄く上手)に行くが、引っ越していて不明だったのでNPOの総会開始時間まで時間つぶしに喫茶店に寄った(あたりの店だった)。

27日地元のゴルフ会、明さんに誘われて参加する。今回はオープンラウンド。
相変わらず全然駄目で、もうゴルフは俺の趣味から削除しようと思ったが、一緒に回った旧知の佐藤さんが80歳になったことを聞いた。
彼に元気をもらい、俺はまだまだだなと思い気を取り直してもう少し続けることにした。




この日は9年間お世話になったNPOの総会の日で久しぶりに出席した。
定年後ブラブラしていたらたまたま誘いがありNPOの創設時から参加。
旧会社の11年後輩が立ち上げた法人だが天才的な?商魂があり彼の成功を願いお付き合いさせてもらった。

しかし世の中はそう上手くは出来てなく彼の優れた頭脳でも中々大きく成功に至らなかった。
それでも10数年(俺は6年前に引いた)頑張って今でも続けていられるのは凄いとしか思えない。

総会(彼の事業計画・・・希望・夢)が終わってから近くのレストランで打ち上げ、理事になってる仲間と大いに飲んで食って帰途につく。
それにしても今の俺とは立ち位置が随分違ってきた、NPOは利益を追求する法人ではないが経営していくためには何らかの財源がなくてはならない、ただのボランティア活動とは違うのだ。
収入もあげて大いに還元してもらいたいものだ、成功を祈念する。

CIMG2465.jpg

人形町にあるレストラン、ボリュームが凄い。時間制だがお客が絶えなかった、レストランもアイデア次第だな。

シルバーデイ

CIMG2419.jpg

高齢者施設のカフェの日・・・小さな厨房ではボランティアの方々がかいがいしく働いていた(皆さん10年以上手伝っているとのこと)

CIMG2425.jpg

厚川氏のお父さんの芭蕉の句のお話し

今日は午前中に長女と傾聴ボランティアに行っている高齢者施設のイベント(カフェの会)を見学に行く。
と言うのは「施設のカフェでコーヒーを淹れてもらえますか」とのリクエストがこの事務所の方からあったので実際出来るのか対象者が何人かを確認するために行ったのだ。

終わってから長女と上青木のカフェ「カレント」で昼食、マスターやおかあさんと談笑。

家に帰って昼から町内のシルバーサロンに行く(初参加)、コーヒーの会で顔を合わせている方々も大勢いた。
俺の年齢が若手だった、皆さんすこぶる元気な様子。
古代米が入ったお赤飯をご馳走になった。

色々考えさせられた日だった。

マナー向上した❔

CIMG2402.jpg

近くの公園の水場

CIMG2403.jpg

町会の役員の方々・・・これぞボランティアです・・・朝早くからご苦労様です

今日、9時から町内の清掃(クリーン作戦という)で、ゴミを拾うツマミと45ℓのポリ袋を持って街路に出る。
ここに引っ越して来た(約30年前)ころはコーヒー缶やペットボトルその他様々なゴミが随分あった。ポリ袋も直ぐにいっぱいになるぐらいマナーが悪かった(タバコの吸い殻も多かった)。

ところがこの一・二年急にゴミが減って来てゴミを探すのも逆に大変でコーヒー缶があると「やった」と思うぐらいに綺麗になって、ずぶん変わったなと思っていた。
今日も途中の小さな公園までは全くゴミが無く俺の前に誰かが清掃したのかなと思っていた。

ドル箱?の佐藤公園でもそれほどではなくぐるっと外側を回って多少缶やペットボトルがあってこれなら何とか集収場に行けるかなと思っていた所、水道がある(水場)所に行って驚いた。
写真のようなありさまで「やった ゴミがあった」と一瞬思ったが、やっぱりまだまだだなと思ってチョッとがっかりした。

この公園は小さな公園だが木が多く涼めるので案外子供たちより大人が来る場所だ、しかいこれは無いよな。
おまけに排水口も詰まってるので持っていた金属のゴミをつまむ物で排水口に突っ込んでみたが泥が詰まってるので全然通らなかった。

こういう小公園の管理はどこがやってるのか分からないが明日市役所の支所に連絡してみる。

綾瀬川の土手の雑草を刈った後に大分空き缶があったらしく同じマンションに住む人に会ったっら今日は結構ゴミがありましたよ、何て言っていた。

「う~ん」もう一息かもね、でも引っ越して来たころは自転車が川に投げ込まれていたりゴミの集収場に洗濯機やジュータンがあったりしたことに比べれば雲泥の差だ。

捨てる奴の神経はよく分からないが、見られてなければ何でも有りと思う奴もまだいるという現実は知っておかなくてはならない。

hat

プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR