fc2ブログ

小松菜

20240229_132709.jpg

小松菜のお浸し

写真の小松菜は家庭菜園から採れたものです。
新しい畑の相棒の作品です、以前の畑は土質が粘土質なので年寄りには耕すのが厳しくもう止めようと思っていた。
が、ご縁があって直ぐ近くの畑を紹介してくれる人がいて(前任者)とっても一人では出来ないのでまた別の仲間に呼びかけて一緒にやることになった。

その相棒は前に家庭菜園をやっていたが、その空き地が建物を建てることになって畑を探していたので丁度良かった。
もっと仲間を集めたかったがケガをしたり免許証を返納したりと直ぐには間に合わなかったので取り敢えず二人で出発した。

彼は菜園の経験者だったので玉葱やエンドウとかの冬越しのものを植えていた。その内の一つに小松菜があった

今日、ジャガイモの植え付けをやりに行った時に収穫した小松菜を分けてもらった
帰ってから直ぐに茹でてお浸しにした

採れたての葉物は美味しい、家庭菜園の賜物だ❣

マルチング式のジャガイモも植え付けていよいよ今年の畑がスタートした❕❕

スポンサーサイト



ずぼガニ

20240225_122234.jpg

福井から送られてきた ずぼガニ(水ガニ)

ズワイガニは脱皮を繰り返しながら成長する
日本海側の取れる場所で名称は異なるが福井県の越前海岸で水揚げされるズワイガニは越前ガニと呼ばれている
以前、鳥取県の境港に行った時には松葉ガニと呼ばれていた。

ズワイガニは成長過程で脱皮を繰り返す、我々の食卓に載るのは硬い殻に覆われたものだ
福井では2月頃に脱皮したばかりのカニを食べる習慣がある(福井の食文化)

食味は瑞々しく独特のフワッとした食感と優しい甘みと旨味を感じられます
今回のカニは硬い甲羅になる少し前だったので一層旨味もあり美味しかった。

産地以外ではお目に掛かれない物だったのでよけい美味しく感じられ且つ堪能した。

写真は長女が最近得意としている「いなり寿司」とのコラボです❕❕

三水会

38年間勤務していた会社のグループ企業の社長や会長が集う会があった。
○○三水会と名うってやっていたように思う、当然平社員の俺には縁の無い会ではあったが何故かその名称を覚えていた。

川口市が主催する盛人大学(50歳以上の勉強会)在籍経験のある東川口在住の4人で毎月一回飲み会をやろうと言うことになりその名を月の第3水曜日にやるので三水会と名付けた。

その後仲間が増えて10人ぐらいになった。
上は82歳、下は70歳だが世間的には年寄りばかりだ、当初は長く勤務していた在籍時代の経験とかを話してもらったが今ではおきまりの傷病の話が殆どの話題に変わって来た。

昨日は堤防から転落して大けがになって何か月も入院して今でも車の乗り降りが難しい人がいたり、風呂場の脱衣所で気を失い救急車で運ばれ入院後カテーテルをした人がいたりと話は殆んどそれらの話を聞く会になっていた。

日本人は長生きになって80歳以上生きるのが当たり前のようになってきたがみんながみんな何も不足なく居られてる人は殆んどいない。
月一クリニックに通ってる人や薬を継続して服用している者ばかりだ。

俺もご多分に漏れずだが、みんなそうやって病魔に打ち勝って生息してるんだ。
どこも悪くはなくて元気な奴は滅多にいないしそんな人は羨ましいよ❣



今週は気温が異常に高い日が続いている。
月曜日、市内のゴルフ場に行った。
予報は曇りで気温は高く南風が3~5メートルだった。

降水量はゼロだったので風は強いが何とかプレー出来るだろうと3人で行ってみた。
だが予報に反して弱いながら雨が降って来た、すぐ止むだろうと思ってたが結局弱い雨は止む気配も無かった。
しかし暖かい気温はそのままで5月か6月のようだった、こんな日もあるのだとぶつぶつ言いながらハーフを完了。

負け惜しみでこんな日をプレーできると自信がつくなと言い聞かせた。
さて、ことしのゴルフはどうなるのやら❕❕

20240219_125259.jpg

8ホール目(ロング) 何とも不思議な天候だった

映像上映会

20240217_131300.jpg

青森のねぶた祭りの映像です

盛人大学時代の仲間がグループで映像研究会を作って楽しんでいます、この日は彼らの発表会です。

「彩の国アマチュア映像フェスティバル」は彼らのような仲間が数組集まって発表します。
鑑賞しに何年か発表会に行きましたが皆さんアマチュアとは思えないような作品ばかりで驚きです。

5分~10分程度の小作品ですがそれなりにまとめてありどれもが爽やかで後味が良いです。

俺の知人(二人)は「津軽の暑い夏」「SLの街川口と善光寺」の題名で作品発表してました。
両作品とも10分弱でしたが構成も音楽もナレーションも適当で良かったです。

俺にはとってもハードルが高くてついていけませんが鑑賞だけは続けてみたいと思います。

カラオケ大繁盛

20240210_150808.jpg

14人も集まりました

写真は自分たちの町内会ではなく綾瀬川の対岸の岩槻区の町内会館内の光景です。
俺たちが貸してもらっている家庭菜園の近くにある町会のカラオケ会に入れれもらって楽しんでます。

我が町会のカラオケ会もコロナ明けで復活しましたが、俺は二か所のカラオケ会に所属しています(笑う)

14人もいると歌う順番が中々回ってこないので部外者はそろそろ失礼しなくてはいけないかなと思ってます。

この会の幹事役の方が大らかな方なので人がどんどん増えるみたいです。

皆さんどこで練習するのか得意唄を持ていて玄人はだしです、ビックリするぐらい上手です。

何百万円もするカラオケの器械を持ってる人がいたりと驚くばかりです。

俺の所属している町会のカラオケ会もだんだん調子が上がってきて時間を何とか作って参加していこうと思っている。
プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR