ペーパードリップ

CIMG2716.jpg

CIMG2712.jpg

今まで我が家でコーヒーを淹れるために使っていたドリッパーはハリオ式のフィルターを使っていた。
ハリオは3~4杯用なので最近はメリタの1~2杯用を使うようになった。

メリタ式が出現するまではコーヒーを淹れるのははネルドリップが全盛だったらしい。
日本の喫茶店でもネルドリップやサイフォン式を経て最近ではほとんど紙フィルターに替わってきている。
メリタ式はドイツ人の主婦メリタ・ベンツ(後に社長になる)さんが1900年初期に考案した画期的な製品でその後改良を重ね全世界に広まった。

CIMG2718.jpg

左の陶器で作られた物がハリオ式で右がメリタ式のドリッパーです


メリタは小さな一つ穴が特徴で台形をしている、日本ではこれによく似たカリタ式というのがある、違いはカリタは3つ穴である。
その他コーノ式とか何社かあるがそれぞれ形を工夫してあり内側のラインも直線だったり螺旋だったりと各社かなりこだわって研究している。

何種類か使って淹れてみたがどれも優れていて、俺ら素人では判別できないがプロは分かるんだろうなあ。
たかがコーヒーされどコーヒーではある、ペーパードリップだけでも種類が多いのにサイフォンだったりネルドリップだったりと淹れる器具の種類は豊富だ。

コーヒーもやってみて結構奥が深いんだ、豆の種類(豆の違い・産地や高地・低地)、焙煎のやり方(深煎り~浅煎り)・器具、豆を挽く器具(ミル)・・・粗挽き~細挽き、道具を揃えて豆の種類を変えて楽しむ。

今、こだわっているのがドリップポットだ、写真に写ってるのはカリタのステンレスポットだが(一番出回っている種類)これも俺にはチョッと難しい、もうチョッと注ぐ口(先のところ)が細ければもっと良いのにと思っている。
カレントのマスターは万力で潰して細くしている、ペンチでトライしたがステンレスは硬くビクともしない。
なんかの機会にどっかの工場で細く潰してもらえればと思っているが(そこまでしなくてもか)、代用にお茶の急須の口の細い奴を探している。

銅製で良いのがあるんだが万がついてしまうのでそこまでは手が出ない。
趣味の物は何でも高いのだ。

毎日の昼食後の一杯が至福の時である。
今日はコーヒー豆屋「縁」のブレンド(夏)を淹れて楽しんだ・・・・・・・
スポンサーサイト

パワースプーン

CIMG2693.jpg

右からヤマハの3W(スプーン)・ヤマハのユーティリティ(5U)・T.obundaのUT(7U)

一時期スプーンをティーショットに使うための特殊な(シャフトが長い)パワースプーンというのが売り出されていた。
俺の使っていた古いヤマハのスプーン(2008インプレスXV・6YO9・SR)の長さは42.5インチで上手く当たると200ヤードが打てるクラブだ。
もうドライバーを最初(一番ティー)から打てなくなったので3Wを使うようにしていたが、欲が出てもう10ヤードプラス出来ないものかと思った。
無い知恵を絞ってシャフトを長く軽くすれば可能かなと思い使ってないドライバーのシャフト(ROMBAX5X07)に差し替えた。

CIMG2691.jpg

何年か前によく行った南柏のゴルフ工房に暇つぶしを兼ねてこの3Wとついでに2006の初期のアイアン型のユーティリティもシャフト差し替えてもらうべく訪問。
店は以前行った所から引っ越していて探すのにかなり時間がかかったが何とかたどり着いて、ご主人に俺が考えていることを話した。
ところがだ市販されているクラブは何段階かのグレードに分かれていて、長尺シャフトの場合はヘッドが軽く出来ていてそれで上手くバランスが取れているとのこと。
重いヘッドに軽く長いシャフトを装着すると全体のバランスが物凄くヘッド寄りになってしまうらしい。
そんなことも知らない素人は長くて軽いシャフトなら良いと考えていた。

ご主人と相談して中間をとって何とか装着してもらった、アイアン型UTのシャフトは古い7W(6Y09・SR)のを差し替えてもらったがこっちの方はまあまあ上手くバランスが取れた。

安売りで買ったトブンダ(7U)もスティール(日本シャフトNS750)に替えた。
腕(実力)がもう上がらないのでせめて道具で楽しもう、それもマイ道具にこだわって上手くいけば良しという感じだ。

後日談・・・3Wはやっぱりバランスが取れなくてかなり難しい、アイアン型UT(5U)とトブンダ(7U)は大正解だった。
あと何年出来るか不明だが、カウントダウンも真近なのでいろいろやって楽しむのだ・・・・・・・

フレッシュジュース

CIMG2683.jpg

CIMG2688.jpg

長男一家がお盆休みで我が家にやって来た。
たまにはファミレスでもと「とんでん」に行く。

ファミレスはメニューが豊富で何を頼むか迷ってしまう、俺はファミレスで初めてうな重を頼んだ。
5人で行ったのだがめいめい違うものを頼んだ、うな重は矢張り専門店とは違った。
当たり前だがファミレスと思えばこんな味も有りかなというところだ。

デザートをどうしようかなと思ったが、これぞ別腹で(うまい言葉があるもんだ)それぞれ別の物を注文する。
俺はパイナップルの生ジュースを注文した、但し書きがあり自分で絞るとなっていた。
孫に絞ってもらったのだがレモン絞り器の大型の様な器具がついてきた。

パイナップルには芯があり器具の真ん中にそこを合わせて上から絞り込むのだ。
器用な孫は上手くジュースを絞り出してくれた・・・こいつが美味かった・・・
このレストランのヒットだ

終わり良ければ総て良しで気分よくレストランを出た・・・あんだけ降っていた雨も止んだ
中学生になって忙しくなった孫との久し振りの会食は楽しかった。

11月にハゼ釣りをやろうぜと約束をする、長男が長期出張から戻ってこれたら行けるのだが・・・お楽しみだ。


カメ爺ブログも今日から7年目に入る、毎年変えるタイトルは今度は・・・カメ爺の「もうチョッと頑張るか!」になる。

手積みの麻雀

CIMG2643.jpg

毎週月曜日は神根福祉センターのボランティア(麻雀)に行く、俺以外の3人は障害を持っている方々ばかりだ。
家庭でやる場合はあるかもしれないが麻雀は今では手では積まない(器械でセット)。

今日の相手3人の内2人は右手が効かない、もう一人の人も両手が思うようには動かせない。
それでも時間はかかるが器用に片手で牌を積み上げる、ところがいざセット完了してからガラッと様子が変わる。
健常だった頃は相当やってたと思われるほど、強いのだ。
麻雀なので運がかなりの部分を占めるがやってみると無駄がなく健常者と何ら変わらない。

13時から始めるのだが彼らはもうその時間には卓の傍に控えてる。
ここの福祉センターはデイサービスが主で各家庭からセンターの迎えの車で午前中来て先ずは風呂に入れてもらう、そうしている内に昼になり昼食をする。
13時からはリラックスタイムでコーラスやったり大型画面でテレビを見たり従業員さん苦心のゲームで遊んだりしている。
車いすや杖の人がほとんどで動いてやるゲームは少ないが皆さん結構楽しんでいる。
全体での行動は女性の利用者が多く男性は何にもしないで眺めていたり新聞読んだりしている方が多い。

将棋も盛んで3組出来る、俺もやってみたが皆さん毎日数回やってるので意外と強い。

麻雀卓は1卓しかないが俺の月曜日と他の人の水曜日にやってるようだ。
途中で従業員の方がリハビリですよと呼びに来る、皆さんリハビリはやりたくないらしく今日は足が痛いとか言い訳してエスケープしたりしている。
途中で抜けた時は将棋に来ているボランチィアの仲間に入ってもらったりする。
14時30分がリラックスタイムの終了時間で、その後おやつの時間になる、俺たちボランティアはここでお役御免になる。

今日も「また来週ね」と言って部屋を出るのだが短い時間だが楽しんでもらえたら嬉しいことだ。
意外と俺がボランティアされているのかもしれないよ・・・・・・・

CIMG2646.jpg

最後に牌を箱に入れるのもリハビリです

アマチュア映像上映会

CIMG2621.jpg

回を重ねるごとに来場者が増えています

CIMG2636.jpg

川口コミュニティ映像研究会会長挨拶・・・誠意がにじみ出ています

盛人大学の仲間が参加している第10回川口アマチュア映像上映会を観に行った。
一昨年から見始めたのだが毎年グレードが上がって素人とは思えない映像で楽しめました。

作品は4団体①川口映像ボランティアの会②川口コミュニティ映像研究会③ビデオクラブ荒川④上尾ビデオクラブで25作品が上映されました。

CIMG2629.jpg

CIMG2630.jpg

CIMG2626.jpg

作品は5~6分の短編ですが皆さん短い時間を上手く使いまとめています、アマチュア恐るべしです。
十分に楽しませていただきました、無理に誘った厚川薬局長も感動されていた。

帰りは川口の中華料理屋の飛龍閣でビールを飲みながら感想を述べあう・・・これが目的だったかも。


プロフィール

カメ爺さん

Author:カメ爺さん
FC2ブログへようこそ!
 サラリーマン歴38年(北は仙台、西は福岡、転勤13回)いろいろあった会社生活だった。
(企業戦士というシーラカンス)
 定年後は8年間後輩の会社の手伝い、現役時代の暴飲暴食がたたり狭心症になる、カテーテル4回後ついにバイパス手術する、
退院後突如、毎日が日曜日になってしまった。
川口のマンションで妻と二人生活、
子供3人孫3人。
趣味は船釣り・ゴルフ・読書(池波正太郎・藤沢周平)喫茶店巡り・散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR